2022年11月09日

プレスリリース

ZOZO初のリアル店舗を表参道にオープン、 自分の「似合う」が見つかる 超パーソナルスタイリングサービス「niaulab by ZOZO」を開始 ~ ZOZO独自のAIとプロのスタイリストの知見を掛け合わせ、スペシャルな体験を無料で提供 〜

ファッションEC「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、『「似合う」で、人は笑顔になる』というコンセプトのもと、ZOZO初のリアル店舗(※1)を12月16日(金)表参道にオープンし、自分の「似合う」が見つかる超パーソナルスタイリングサービス「niaulab by ZOZO」(以下、似合うラボ)を開始します。

似合うラボは、服を売らないリアル店舗で、ZOZO独自の「niaulab AI by ZOZO」(以下、似合うラボAI)とプロのスタイリストの知見を掛け合わせ、2時間以上一人のお客様に貸切で、スペシャルな体験を無料で提供します。似合うラボへの応募は、オープンと同日の12月16日(金)に開始します。また、似合うラボオープンに先駆け、自分の「似合う」がわかるYouTubeチャンネル「niaulab TV by ZOZO」(以下、似合うラボTV)を立ち上げ、11月18日(金)19:00よりコンテンツの配信を開始します。

「似合う」の解明が、お客様のニーズを満たし事業を成長させる鍵
当社は、インターネットで洋服を買うことが一般的ではなかった時代にZOZOTOWNをオープンし、現在の年間購入者数1,000万人(※2)を超えるサービスに成長するまで、様々なチャレンジを重ね、お客様にとってより使いやすいサービスの提供を目指してきました。当社ならではのファッションとテクノロジーの力を活用した、今後より多くの皆様にたくさんの笑顔を届けるためのソリューションとして、「似合う」を探求すべく、創業25年目を迎えた今年5月に経営戦略として新たに「ワクワクできる『似合う』を届ける」を追加しました。(※3)

当社がZOZOTOWN上で実施した「ファッションに関する意識調査」(※4)の結果、92%の方が、ファッションは「自分に似合うかどうかが重要」と考えていることがわかりました。一方で、ファッション好きの方が多いZOZOTOWNのお客様でも、82%の方がファッションアイテムを購入したり着回しを考える際に「自分に似合うファッションがわからない」「ファッションがいつも無難・保守的になる」といった「何かしらの悩み」があることもわかりました。また、79%の方が「パーソナルスタイリングサービスを利用したい」という意向を持っていることがわかりました。さらに興味深いのは、このうちZ世代(18歳~25歳)では、全体と比較してより高い89%の方が「パーソナルスタイリングサービス」の利用意向を持っていたことです。(※5)

これらのアンケート結果から、多くのお客様が、単に「洋服を欲しい」と思っているのではなく「自分に似合う服を着たい」と感じていることがわかりました。「似合う」の理解や受け止め方は多様で無限で、紐解くのは決して簡単ではありませんが、似合うラボはお客様にとって非常にニーズの高いサービスであり、このリアル店舗での「似合う」の解明こそが、当社ビジネスのさらなる成長の鍵であると考えています。また、「パーソナルスタイリングサービス」はごく一部の人にしかなじみのないものでしたが、似合うラボは、より気軽に体験できる超パーソナルスタイリングサービスとして無料で提供します。

「似合う」の探求により「ファッションを買うならZOZO」から「ファッションのことならZOZO」へ
今後は、似合うラボで得られた知見を「ZOZOTOWN」や「WEAR」といった既存サービスで活かし、一人ひとりに「似合う」スタイリングをレコメンドするなど、サービスの利便性向上につなげていきます。さらに「似合う」のセオリーが見つかれば、バーチャルな世界での新たなファッションの楽しみ方の提案や、海外での事業展開も考えられます。

経営戦略「MORE FASHION × FASHION TECH 〜 ワクワクできる『似合う』を届ける ~」を掲げる当社は、「似合う」を探求し新たなサービスに取り組むことで、ファッションを愛する全ての皆さまにワクワクできる「似合う」を届け、「ファッションを買うならZOZO」から「ファッションのことならZOZO」へと進化してまいります。そして企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」を実現してまいります。

「似合うラボ」の3つの特長
1. 2時間以上貸切のリアル店舗でのスペシャルな体験

image1.jpgimage2.jpg

「試着室に飛び込む」というコンセプトで作られた表参道のリアル店舗では、あらゆるお客様の「似合う」を見つけるため、似合うラボに来店されるお客様の好みに合いそうなアイテムを含め、ZOZOTOWNで取り扱う幅広いブランドの中から常時700点以上のアイテムをご用意。リアル店舗は、2時間以上一人のお客様に貸切でご利用いただけます。プロのスタイリストがお客様に似合うスタイリングをご提案し、プロによるヘアメイクの後、写真撮影をおこない、スタイリングのポイントが書かれたカードとお写真をお渡しするという一連のスペシャルな体験を、無料で提供します。

2. ZOZO独自の似合うラボAIによるコーディネートマッチング
当社のファッションコーディネートアプリ「WEAR」が持つ、約1,300万件のコーディネートデータをもとに構築された似合うラボAIが、お客様への事前アンケートの回答結果をもとに、好みに合いそうなコーディネートを3パターンご提案。似合うラボAIには、ZOZO研究所(※6)による「似合う」の研究が活用されています。

3. プロのスタイリストによるスタイリング提案
経験豊富な「プロのスタイリスト」がスタイリングをご提案。似合うラボAIで提案されたコーディネートを参考に、雑誌や広告などで活躍するプロのスタイリストがお客様の悩みやなりたいイメージなどをヒアリング。似合うラボAIのテクノロジーの力に、プロのスタイリストによるファッションの知見を掛け合わせ、お客様に「似合う」スタイリングをご提案。

(※1)常設店舗としては今回が初
(※2)2021年10月1日から2022年9月30日までの間に1回以上購入したアクティブ会員数とゲスト購入者数の合計
(※3)2022年5月18日付け当社のプレスリリース:創業25年目を迎えるZOZO、新たに経営戦略として「ワクワクできる『似合う』を届ける」を追加
(※4)ZOZOTOWNユーザーに対して「ファッションに関する意識調査」を実施(回答者:全体70,293人、内Z世代29,156名、回答期間:2022年9月6日~9月8日)
(※5)別紙のアンケートレポート参照(research_niau_20221109.pdf
(※6)「ファッションを数値化する」をミッションに2018年に発足したZOZOグループの研究開発機関

超パーソナルスタイリングサービス「niaulab by ZOZO」について
名称 :niaulab by ZOZO
概要:似合うラボAIとプロのスタイリストの知見を掛け合わせ、スペシャルな体験を無料で提供する超パーソナルスタイリングサービス
場所 :東京都渋谷区神宮前4-25-15 エスポワール表参道ビル 地下1階
オープン日 :2022年12月16日(金)
応募開始日 :2022年12月16日(金)
URL :https://niaulab.com/
似合うラボの体験フロー:
1. LINEの専用アカウントから似合うラボに応募
2. 当選者はファッションに関するお悩みやお好みをアンケートで回答
3. 当日、似合うラボAIとプロのスタイリストによる、お客様に「似合う」スタイリングをご提案
4. お気に入りのスタイリングで、プロによるヘアメイクを受け、写真撮影をして体験終了
※お帰りの際、スタイリングのポイントが書かれたカードとお写真をお渡しします

YouTubeチャンネル「niaulab TV by ZOZO」について
名称:niaulab TV by ZOZO
概要:自分の「似合う」がわかるYouTubeチャンネル。当社ならではのオリジナルコンテンツで、ファッションを愛する当社スタッフが登場し、より多くのお客様に「似合う」のノウハウやtipsをお届け。はじめは「スタイリングカタログ」や「カバンの中身紹介」などの企画から配信を開始し、今後は当社のビッグデータを活かした企画やブランド様とのコラボ企画など、当社ならではの様々なコンテンツを多数提供していく予定。
配信開始日時:11月18日(金)19:00~ 
URL:https://www.youtube.com/channel/UCY3GAhz3uFomVm5nPgMWdPw

下記添付資料もあわせてご確認ください。
Release_niaulab_20221109.pdf
research_niau_20221109.pdf

報道関係者のみなさまへ
本件に関しては、こちらまでお問合せください。