2022年02月02日

TCFD提言への賛同を表明

 

ZOZOグループは、2022年2月に「気候変動関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」への賛同を表明いたしました。TCFDの提言に基づいた気候関連のリスクと機会に関する「ガバナンス」「戦略」「リスク管理」「指標と目標」の開示を進めてまいります。

 

TCFDは、主要国の中央銀行や金融監督当局などが参加する国際機関であるFSB(金融安定理事会)によって設立されたタスクフォースで、2017年6月に「気候関連のリスクと機会について情報開示を行う企業を支援すること」を提言しています。

 

ZOZOグループは2021年10月に、環境に関する基本方針(環境ポリシー)を策定しました。本社屋や複数の物流拠点への再生可能エネルギーの導入や、配送時の梱包資材を環境に配慮した素材に変更するなど、事業を通して環境の維持・保全に積極的に取り組み、持続可能な社会の実現を目指しています。

 

今後も、ファッションに関わるすべてのみなさまとともに、環境や社会に配慮した新しいファッションの世界を実現してまいります。

 

関連リンク

2030年度までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする、「2030カーボンニュートラル宣言」を発表

 

環境に関する基本方針(環境ポリシー)