ヤマト運輸提供の「EAZY」導入、「置き配」による個人情報漏洩リスクを低減する新配送方法も開始

 

当社は、2020年6月よりヤマト運輸株式会社によるEC事業者向け新配送商品「EAZY(イージー)」を導入しました。これにより、ZOZOTOWNで購入いただいたお客様が非対面での商品受け取りを希望する際に、ご都合の良い受け取り場所と日時を、配送ごとにあらかじめ指定することが可能となりました。EAZYを通じた「置き配」では、お客さまがご自身の都合にあわせて柔軟に受け取り方法を変更できるので、商品を一度で受け取っていただくことができ、結果的に再配達が減少し、CO2排出量の削減に繋がることが期待できます。

 

また、昨今「置き配」が浸透する一方で、配送伝票にお届け先の個人情報が記載された状態のまま荷物が置かれることによる「個人情報の漏洩リスク」に不安を感じるお客様もいらっしゃいました。そこで、お客様の不安を解消し、より便利で安全に「置き配」をご利用いただくことを目的に、ヤマト運輸株式会社が「EAZY」における新配送方法として発表した、EC事業者が発行する二次元コードを用いた配送伝票での配達開始に伴い、2021年6月からZOZOTOWNも新配送方法を導入いたしました。※)

 

今後もヤマト運輸株式会社と連携し、利便性の高いサステナブルな配送を提供してまいります。

 

(※)二次元コードを用いた配送伝票イメージ

 

 

関連リンク

国内初!ヤマト運輸提供の「EAZY」導入により 6月24日(水)からZOZOTOWNでの商品購入後、「非対面受け取り」指定が可能に

 

国内初!ヤマト運輸提供「EAZY」で開始の新配送方法にZOZOTOWNが対応!「置き配」による個人情報漏洩リスクを低減