2023年01月24日

NEW

トピックス

ZOZOVILLAとセレクトショップ「GR8」によるコラボプロジェクトが始動 2社共同プロデュースの限定アイテムを2月3日に発売

ZOZOTOWN上のラグジュアリー&デザイナーズゾーン「ZOZOVILLA」と原宿のセレクトショップ「GR8」によるコラボレーションプロジェクトを2月3日(金)にローンチします。本コラボの第1弾はアーティスト・COIN PARKING DELIVERY氏をゲストコラボレーターに迎え、同氏の作品をロサンゼルス発のプロジェクト「ECOCYCLE®」のボディに落とし込んだアイテム全6型を、ZOZOVILLA限定で2月3日(金)より予約販売します。

本コラボでは、ZOZOVILLAとGR8両社に共通する「アートへの想い」を軸に、それぞれが磨き上げてきた「デジタル」と「フィジカル」の強みを活かしながら継続的にアイテムを展開します。今後も、毎回さまざまなゲストコラボレーターを迎え、ZOZOVILLA・GR8の2社が共同でアイテムをプロデュースしていきます。

記念すべき第1弾は両社とも交友があり国内外で高い評価を得る新進気鋭アーティスト・COIN PARKING DELIVERY氏をゲストに迎えます。同氏の作品をECOCYCLE®のボディに落とし込んだTシャツ、スウェットシャツ、スウェットパンツをそれぞれ「ZOZOVILLAプロデュースカラー」と「GR8プロデュースカラー」で展開し、2月3日(金)よりZOZOVILLAにて予約販売します。また、2月3日(金)~2月10日(金)の期間中(※1)、原宿のGR8店頭でアイテムをご覧いただくことができます(※2)。今回のコラボレーションを体現したキャンペーンビジュアルは、国内外で活躍する写真家、題府基之氏が撮影しました。

(※1)2月7日(火)、8日(水)は店舗休業日となります。
(※2)GR8店頭では展示のみとなり、購入はできません。

販売期間

2023年2月3日(金)正午 ~ 2023年2月19日(日)11:59

URL

https://zozo.jp/event/gr8/ ※2月3日(金)正午より商品公開

お届け時期

3月下旬予定




<アイテムについて>
ZOZOVILLAxGR8.jpg
(左上から)

GR8/ZOZOVILLA  T-shirt 【by CPD】for ZOZOVILLA:9,350円(税込)※ZOZOVILLAプロデュースカラー

GR8/ZOZOVILLA  sweat top 【by CPD】for ZOZOVILLA:28,600円(税込)※ZOZOVILLAプロデュースカラー

GR8/ZOZOVILLA  sweat pants 【by CPD】for ZOZOVILLA:30,800円(税込)※ZOZOVILLAプロデュースカラー

GR8/ZOZOVILLA  T-shirt 【by CPD】for GR8:9,350円(税込)※GR8プロデュースカラー

GR8/ZOZOVILLA  sweat top 【by CPD】for GR8:28,600円(税込)※GR8プロデュースカラー

GR8/ZOZOVILLA  sweat pants 【by CPD】for GR8:30,800円(税込)※GR8プロデュースカラー


<GR8について>
世界各地の人気ブランドや気鋭のレーベルを取り扱い、多くのクリエイター、デザイナーとも親交の深い東京・原宿のセレクトショップ。ファッションだけにとどまらず、アート、本、音楽などを取り揃え、幅広いカルチャーを体感できる。常に店自体が進化し続け、あらゆる事象を吸収し発信し続ける。

<ECOCYCLE®(エコサイクル)について>
スペインのベルダ・ロレンズ社の開発した50%リサイクル、50%オーガニックコットン糸を使用したオリジナルのアパレル製品の生産を、世界で唯一行うロサンゼルス発のプロジェクト。環境に配慮され、かつ長持ちする着心地の良いアメリカ製のボディは、様々な業界から支持を集め、世界的に有名なブランドもコレクションのボディに使用している。

<COIN PARKING DELIVERYについて>
2018年、電車での移動時間にスマートフォンを使い、指で絵を描きだしたことからクリエーション活動をスタート。
現代人の必須アイテムでもあるスマホを片手に、「今」というこの時代ならではの疑問や理想を落とし込んだ作品を制作し、国内外で高い評価を得て、数多くの著名ブランドとコラボレーションをしている。近年では、データのみならず造形、空間、ドローイング、海外のパブリックスペースの外壁など、さまざまな場所で独自の世界を構築している。
https://www.coinparkingdelivery.com/

<題府基之について>
1985年東京生まれ。2007年写真「ひとつぼ展」入選。2013年国際写真賞「Prix Pictet」ファイナリスト選出。2017年には日産アートアワードにノミネート。2018 年にフランスの小説家ミシェル・ウェルベックとコラボレーションした書籍「大型スーパー 11月」を刊行。2022年にはヨーロッパ写真美術館で個展を開催した。その他、国内外で数々の個展・グループ展に参加している。ユーモアと皮肉に満ちたセンスで、自身の身のまわりの事柄を主題とした作品を作っている。
https://motoyukidaifu.blogspot.com


報道関係者のみなさまへ
本件に関しては、こちらまでお問合せください。