2022年03月25日

千葉商科大学「オナーズプログラム2021」に参加

 

当社は、企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現のため、千葉県内の学校への出前授業や、キャリア教育支援などをおこなっています。この度、学校法人千葉学園 千葉商科大学の学生40名を対象にした「オナーズプログラム2021」に参加しました。

 

オナーズプログラムとは、学生が企業から発想法を学び、企業に課題解決のプレゼンテーションをおこなうアクティブ・ラーニングです。千葉商科大学では、課題解決に向けて自分なりの答えを導く能力を養うことを目的に、2020年度から実施されています。

 

当日は、当社のフレンドシップマネージメント部やマーケティング本部プロモーション担当の社員が、会社紹介や事業紹介、ECサイトの重要な要素やZOZOのマーケティングについて講義をおこないました。その後、学生の皆さんに「若年層に向けた ZOZOTOWNへの興味関心、利用意向を促進するための企画提案」という課題に取り組んでいただきました。

 

学生の皆さんには、自分の企画案をプレゼンテーション形式で発表いただき、完成度の高い素晴らしい企画案の中から、最終的に最優秀賞と優秀賞3件を選出しました。

 

最優秀賞には、若者が集まる駅前や大学構内にトラックを利用して作られたAR試着体験ブースを用意し、試着した姿の映像を「#ZOZO運びます」とハッシュタグをつけてSNSで発信する企画が選ばれました。AR試着の体験そのものを楽しむ企画によって、「服を選び買う」というモノ消費からコト消費へ、ショッピングという消費体験を変えるアイデアが高く評価されました。

 

今後も、キャリア教育支援をはじめとした様々な取り組みを通して、これからの未来を担う若者を応援していきます。

 

実施期間

2022年2月3日(木)~18日(金) 全6回

 

 

関連リンク

千葉商科大学