2021年12月15日

千葉市の小中学校にて出前授業を実施

 

当社は、企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現するため、社員が講師となり、千葉市内の学校へキャリア教育についての出前授業をおこなっています。今回は、千葉市立長作小学校、千葉市立稲毛中学校、千葉市立稲毛第二小学校、千葉市立横戸小学校において授業をおこないました。

 

当日は生徒の皆さんに、ZOZOTOWNの説明や、商品がお客様の手元へ届くまでどのような人が関わっているのかなど、各事業部の役割や職種について説明しました。また、企業理念や私たちが大切にしている想い、当社に根付く「楽しく働く」という文化について解説したほか、「何事も楽しむことの大切さ」や「人への思いやり」の大切さなど、当社の社員の経験談などを交えながらを生徒さんへお伝えしました。

 

授業を受けた生徒さんからは「倉庫の商品がお客様に届くことを想像して、社員さんが嬉しそうに笑っているのが印象に残った」「お話ししていた方の、子供の頃の将来の夢と今の職業が、全然関係ないように見えて実は繋がっているということが印象に残った」「今日の授業を通して、将来大人になるのが少し楽しみになりました」などの声をいただきました。

 

今後も、出前授業を通して自事(※)の楽しさややりがいなどについて伝え、これからの未来を担う若者を応援していきたいと思います。

 

(※)当社では、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します。

 

実施日

千葉市立長作小学校   2021年11月4日(木)

千葉市立稲毛中学校   2021年11月8日(月)

千葉市立稲毛第二小学校 2021年12月3日(金)

千葉市立横戸小学校   2021年12月15日(水)

 

対象者

千葉市立長作小学校   55名

千葉市立稲毛中学校   241名

千葉市立稲毛第二小学校 97名

千葉市立横戸小学校   29名