2022年03月18日

プレスリリース

ZOZO、ウクライナ人道支援チャリティーTシャツの売上金2億8371万5060円を全額寄付

〜 ウクライナの人々の水や食料、生活必需品などの支援に活用 ~

 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、2月28日(月)から3月14日(月)に予約販売した、売上金の全額を寄付する「ウクライナ人道支援チャリティーTシャツ」(※)について、販売総数14万453枚の売上金2億8371万5060円全額を、特定非営利活動法人 ADRA Japanへ寄付したことをお知らせいたします。寄付は、ウクライナの人々の水や食料、生活必需品などの支援に充てられる予定です。
(※)チャリティーTシャツの製作については、当社の2022年3月1日付プレスリリースをご覧ください。

 

販売から14日間という短い期間で、チャリティーTシャツの購入を通じて多くの皆様にご支援いただいたことに、心より感謝申し上げます。

 

当社は今後も、企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現に向けて取り組んでまいります。

 

この度の危機で被害に遭われた方々や、心を痛めている全ての皆様へ心よりお見舞いを申し上げますとともに、ウクライナの人々に1日でも早く、平穏な日々が訪れますようお祈り申し上げます。

 

<特定非営利活動法人 ADRA Japan様 コメント>

チャリティーにご賛同いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。支援の必要が日々増す中、目に見えて増えるTシャツ販売枚数と寄付金額に本当に心強く支えられ、現地での活動も迅速に進めることができています。ウクライナ国内のスタッフからも「おかげで命を救う活動ができます!」という感謝の声と共に、支援報告が次々に届いています。物資や温かい食事を受け取った方々の「ありがとう」は、活動を支えてくださった皆さまへの感謝の言葉です。お気持ちを託していただいたことへの感謝を胸に、今後も寄り添った支援を届けてまいります。

 

<株式会社ZOZO ウクライナ人道支援チャリティーTシャツ担当者 コメント> 

この度は、チャリティーTシャツの購入を通じて、多くの皆様にご支援をいただき、心より感謝申し上げます。14日間という短い販売期間にもかかわらず、たくさんのご賛同をいただきましたおかげで、ADRA Japan様を経由しウクライナの人々へ支援を行うことができます。本Tシャツを通して、戦争や平和について、改めて考えるきっかけとなることを願っています。そして1日でも早く、ウクライナの人々に平穏な日々が訪れますことをお祈り申し上げます。

 

 

ウクライナ人道支援チャリティーTシャツについて

名称

ウクライナ人道支援チャリティーTシャツ(大人サイズ・キッズサイズ)

 

販売総数

14万453枚(合計) 

 

売上金

2億8371万5060円(全額寄付)

 

販売価格

2,020円(税込)※送料別 

 

予約販売期間

2022年2月28日(月)~3月14日(月)23:59

 

商品お届け時期

4月上旬から6月中旬に順次発送予定。※生産の都合上、お届け時期が前後する場合がございます。

 

 

寄付先について

 

寄付先

特定非営利活動法人 ADRA Japan(Yahoo!ネット募金の登録団体)

 

用途

ウクライナ国内や周辺5か国で避難生活を強いられ支援を必要としている方々に対し、温かい食事や安心して休める場所、当面の食料や水、おむつなどの衛生用品、医薬品、衣類や寝具、暖房用の燃料、通信手段、移動手段、モバイルバッテリーやSIMカード、心理ケアなど、状況に合わせた支援を提供する資金として活用される予定。

 

 

以下の添付資料もあわせてご確認ください。

Release_no_war_283millionyen_20220318.docx

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。