ZOZO、クリエイターの想像と創造を開放するビジュアルマガジン「FAR」創刊

~ 創刊号のテーマは「FACE」、計7組のクリエイターが自由に発想し表現した作品を掲載 ~

 

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、クリエイターが自由に発想し表現するビジュアルマガジン「FAR(ファー)」を創刊しました。ヘアメイクアップアーティスト、スタイリスト、フォトグラファー、イラストレーター、画家など多様な分野で活躍するクリエイターに声をかけ、創刊号では、Miki Aizawa、Shinya Kawamura、TEAM “FAR”、Kotao、Asami Nobuoka、Keiji Yano、Shinji Konishi(掲載順)の計7組が参加しています。

 

「FAR」は、各号のテーマのみを決め、多様なクリエイター達に自由に発想し、表現してもらうことを目指した雑誌です。第1号のテーマは「FACE」。FARの編集チームは、雑誌の意図とテーマだけを伝え、7組のクリエイターがテーマをもとに自由に表現したビジュアルを、そのまま掲載しています。“文字のない雑誌”として、各ページには、作品名や作品の説明はもちろん、ページ番号の記載もありません。

 

当社は、「『想像(SOZO)』と『創造(SOZO)』の行き交う街(TOWN)」というコンセプトのもと、2004年にファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営を開始しました。また、ZOZOらしさを表す言葉として、昨年より「ソウゾウのナナメウエ」という標語を掲げています。「想像」と「創造」、この2つの「ソウゾウ力」が、私たちZOZOの原点であり、培ってきたZOZOのカルチャーです。

 

「FAR」においても、各号のテーマを基に、クリエイターが自由に「想像力」を膨らませ、作品を「創造」していくという過程を大切にしています。ビジュアルマガジンという自由な表現の場が、ファッションやクリエイションにおけるさらなる発展、そして才能あるクリエイターとの出会いを創造する場になることを目指してまいります。

 

「FAR」特設ページ

https://zozo.jp/_news/far/default.html

 

 

ビジュアルマガジン「FAR」について

雑誌名

FAR

 

創刊号テーマ

「FACE」

 

参加クリエイター 

 

(1)Styling: Miki Aizawa
Photo: Shinichi Sasaki、Hair&Make-up: Noboru Tomizawa、Dressmake: Fumiko Himeshima、Prop: Kuniyuki Sasaki、Model: IA、Leo

 

(2)Hair&Make-up: Shinya Kawamura
Photo: Mitsuo Okamoto、Styling: Junko Kobashi、Retouch: Junichi Sue、Model: Aleksandr、Delfina、Harry、Taishi

 

(3)TEAM “FAR”
Photo: Ayao Yamazaki、Flower: Hiroyuki Kado (Matilda)、 Keiko Marukawa (Matilda)、Art Direction: Kenzo Shibata、Photo Assistant: Sogen Takahashi

 

(4)Painting: Kotao

 

(5)Photo: Asami Nobuoka
Hair&Make-up: Kyoko、Model: Kisetsu Fujiwara、Shinji Yoshiyama

 

(6)Illustration: Keiji Yano

 

(7)Hair&Make-up: Shinji Konishi
Photo: TAKAKI_KUMADA

(以上7組、掲載順)

 

発行

株式会社ZOZO

 

配布方法

サイト内で告知が表示される一部対象者の中から2021年6月9日0:00~6月17日23:59の期間中に、ZOZOTOWNでお買い物をした方にランダム配布。商品の発送時に、同梱する形で配送します。

 

価格

無料

 

Instagram

@far_mag (https://www.instagram.com/far_mag/

※本誌は、不定期刊行であり、発行頻度や次号発行については未定です。

 
 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_FAR_20210609

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。