ZOZO本社屋のある西千葉で、歩道橋ネーミングライツを取得

 

■標示開始日

2021年3月12日(金)

 

■概要

千葉市稲毛区にある弥生歩道橋のネーミングライツを取得し、当社の本社移転を機に、2021年3月より新たな愛称名の標示を開始しました。歩道橋には愛称名を標示できる場所が二箇所あり、一箇所には当社の企業理念を盛り込んだ「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。ZOZO弥生歩道橋」、もう一箇所には、当社の企業理念をアレンジした「□□をカッコよく、□□に笑顔を。ZOZO弥生歩道橋」という愛称名を標示しました。企業理念の一部を空欄にすることで、「皆さんにとってカッコよくしたいものは何ですか?皆さんにとって笑顔にしたい人は誰ですか?」と、街を行き交う皆さんに考えていただけるようなデザインにしました。

 

 

■想い

弥生歩道橋は、千葉大学と弥生小学校の目の前に位置し、ZOZO本社屋にも近接した歩道橋です。大学生や小学校、住民の方々、そして当社スタッフなど、毎日たくさんの人が行き交う歩道橋に、私たちの想いを表現し発信しています。まずは、「西千葉をカッコよく、西千葉に笑顔を。」という想いで、当社ならではの取り組みを行っていきたいと考えています。

 

■デザイナーからのコメント

弥生歩道橋に、当社の企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」と、企業理念の一部を空欄にした「□□をカッコよく、□□に笑顔を。」をデザインすることで、街を行き交う多くの方々に自由な想像をして楽しんでもらい、同時に当社の想いを知ってもらいたいと考えました。空欄には、企業理念と同じ「世界中」という言葉はもちろん、地名や人の名前、学校名など、一人ひとりが自由に想像し、言葉を入れて楽しんでいただけると嬉しいです。