配当方針

当社グループは、株主の皆様への利益還元につきましては、業績の推移・財務状況、今後の事業・投資計画等を総合的に勘案し、内部留保とのバランスを取りながら検討・実施していくことを基本方針としております。具体的には連結配当性向40%を目安に実施しております。

なお、当社の剰余金の配当は、期末配当の年1回もしくは中間配当を含めた年2回の配当を行うことを基本方針としており、これら剰余金の配当の決定機関は、中間配当については取締役会、期末配当については株主総会であります。

配当金について

2020年3月期の1株当たりの配当金は下記の表のとおりです。

2021年3月期の配当金予想につきましては、中間配当金15円、期末配当金23円としております※
※2021年1月29日付で「2021年3月期通期連結業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」を開示しております。上記の配当金予想は修正後の金額となります。


2020年3月期実績 1株当たりの配当金
第1四半期末
第2四半期末 12.0
第3四半期末
第4四半期末 18.0