「ZOZOMAT」の計測者数、100万人を突破! 足の3D計測データから分析した、 日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」を初公開!

~ 靴の専門モール「ZOZOSHOES」のオープンから約3か月、ユーザーからは「かなりのフィット感」「履き心地良すぎ」など驚きのコメントも ~

 

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、スマホで簡単に足の3Dサイズを計測できる「ZOZOMAT」の計測者数が、100万人を突破いたしました。これを機に、足の3D計測データから分析した日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」を初公開いたします。また、実際に計測を経験したユーザーから多数寄せられた驚きのコメントもあわせてご紹介します。

 

「ZOZOMAT」は2月27日から順次発送を開始し、わずか3か月で計測者数が100万人を突破いたしました。今回初公開となる日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」は、計測者のうち16歳以上を対象(※1)とした約94万人の足の3D計測データをもとに、「ZOZOMAT」の計測結果で表示される「足長」「足幅」「足囲」「かかと幅」「足甲高さ」の5つの指標の平均値を算出しています。その中でも、一般的に“足の大きさ”を測る指標とされている「足長」において、日本全国の「足の平均サイズ」は、左足が24.3cm、右足は24.2cmであることがわかりました。(※2)
※1 ZOZOMATの計測結果をもとに推奨サイズを表示するZOZOSHOESのサービスは16歳以上が対象
※2 詳細は別紙「ZOZOレポ#1」参照

 

ECで新たな靴の購入体験を実現する靴の専門モール「ZOZOSHOES(ゾゾシューズ)」は、3月4日のオープン以来すでに多くのお客様にご利用いただいており、「ZOZOMAT」での計測や「ZOZOSHOES」で実際に靴をご購入いただいたユーザーからは、「ZOZOMATで計測したら今まで思っていたサイズと違って驚いた」、「相性度の高い靴を履いたら、これまでにない履き心地で満足した」などのコメントが多数寄せられています。また、「ZOZOMAT」の計測結果をもとに相性度の高いシューズを表示する「ZOZOMAT対応シューズ」も、オープン時の約100種類から現在では約200種類にまで拡充し、これからの季節に人気のサンダルがラインナップに追加、検索UIもアップデートされるなど、「ZOZOSHOES」の更なるサービス向上を進めています。

 

人の足型は、一般的に“足の大きさ”を測る指標とされる「足長」だけでなく、「甲高」「幅広」など様々なサイズが靴の履き心地に影響します。また、ブランドや商品によってもサイズの規格は異なりますが、靴の専門モール「ZOZOSHOES」では「ZOZOMAT」を活用することにより、靴を試着することなく、自宅で最適なサイズの靴をご購入いただくことが出来ます。当社では、今後も「ZOZOSHOES」を通じて「最もシューズが買いやすいEC」を実現すべく、サービスのアップデートを進めてまいります。

 

 

日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」

 

ZOZOMATで得た足の3D計測データからわかる、「足長」「足幅」「足囲」「かかと幅」「足甲高さ」の5つの指標について、男女全体と男女別に、日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」を算出いたしました。男女全体の「足の平均サイズ/足長」は、左足は24.3cm、右足は24.2cmという結果になりました。また、男女全体の「足の平均サイズ/足囲」については、左足と右足で平均サイズに差があることがわかりました。
※詳細は別紙「ZOZOレポ#1」参照

 

 

 

「日本全国の平均足型」調査概要

 

調査方法

ZOZOMATの3D計測データをもとに、ZOZOMATの計測結果で表示される「足長」「足幅」「足囲」「かかと幅」「足甲高さ」の5つの指標について、男女全体と男女別に、日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」を算出

 

調査対象期間

2020年2月27日(木)~2020年5月31日(日)

 

調査対象者数

937,718名(男性:410,256名、女性:527,462名)

 

※調査対象者は、計測者のうち16歳以上を対象(推奨サイズを表示するZOZOSHOESのサービスは16歳以上が対象) 

※性別、年齢は計測時の入力情報で判断

※「日本」は国籍ではなく、日本在住と定義

 

 

ユーザーから寄せられたコメント

 

ぶらいあん(@uwasa_no_t_san)
ZOZOMATの計測データをもとにスニーカーを発注したのだけれど、かなりのフィット感。靴屋に行っても徒労におわることの多い私としては、これはリピ確

 

546(@K0416O_)
ZOZOMATで27cm推奨されてデカイかなと思ったけどピッタリだったのでZOZOMATはすごい

 

ちゃんそら。(@shingeki_osora)
ZOZOMATで測って99%フィットするって出てきたスニーカー買ったんだけどほんとにピッタリだし履き心地良すぎてビビってる

 

shimacos(@nt_4o54)
ZOZOMATで相性度98%の靴を買ったんだけど、めちゃくちゃ足にフィットしててすごい。普段買ってる靴よりサイズが1cm以上デカかったから不安だったけどピッタリだ。

 

 

「ZOZOSHOES(ゾゾシューズ)」について

 

「ZOZOSHOES」は、新しい靴の購入体験を実現する靴の専門モールです。足の3Dサイズをスマホで簡単に計測できる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」を活用し、靴選びをアシストする機能やコンテンツを取り揃えることで、EC上で誰もが安心して靴を購入することが可能です。

 

名称 

ZOZOSHOES(ゾゾシューズ)

 

サービス開始日 

2020年3月4日(水)

 

URL 

https://zozo.jp/zozoshoes/

 

 

<「ZOZOSHOES」の3つの特長>
1.ZOZOMATを活用し、自分の足型と靴の“相性度”が分かる

「ZOZOMAT」で計測した足の3D計測データをもとに、対象のシューズの各サイズに対して、サイズ感に満足できる確率を“相性度”として表示。不朽の名作と呼ばれるスニーカーや人気のプチプラシューズまで、一人ひとりの足型に相性の良い靴を提案。

 

2.靴の魅力をより深く伝えるオリジナルコンテンツによって、魅力的な靴に出会える

充実したオリジナルコンテンツを通じて、靴の魅力を深く伝える。定番シューズの紹介や、ベストセラーアイテム、トレンドアイテムの魅力を掘り下げ、その人気の秘密を紹介します。靴自体の魅力を知ることで、欲しい靴に出会うことができる。

 

3.靴に特化した便利な検索UIで、欲しい靴が見つかりやすい

シューズ専用トップページの導入により、シューズに特化した商品情報が見やすくなるとともに、ビジネス・トレーニング・パーティなどの「シーン」や、撥水・防水・クッション性などの「機能」といったシューズならではの検索方法で、あなたにぴったりのシューズを見つけることが出来る。

 

 

「ZOZOMAT(ゾゾマット)」について

 

「ZOZOMAT(ゾゾマット)」 は、マットの上に置いた足をスマートフォンのカメラで360度撮影することで、自宅にいながら簡単に高精度な足の3D計測ができる計測マットです。

 

名称

ZOZOMAT(ゾゾマット)

 

価格

無料

 

URL 

https://zozo.jp/zozomat/

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_ZOZOMATdata_20200611

ZOZOレポ#1_20200611

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。