2022年10月05日

特別支援学校の生徒たちが製造したパンを物流拠点「ZOZOBASE」で販売


当社がサステナビリティ推進における4つの重点取り組みの一つとして掲げている「持続可能な地域づくりへの貢献」活動の一環として、2022年10月5日(水)に千葉県立特別支援学校市川大野高等学園の生徒さんが授業で製造したパンの販売イベントを物流拠点「ZOZOBASE習志野2」で開催しました。

当販売イベントは、当社の社風や職場環境等に触れていただくことで、将来の就職先を選ぶ際の参考にしていただきたいという想いで開催しました。

イベント会場は多くのZOZOBASEスタッフで賑わい、約300個のパンは1時間程で完売しました。

引率の先生や生徒さんからは「将来の職場選択に向けた良い経験になった」「沢山の方がパンを購入してくれて嬉しかった」などの声が寄せられ、様々なスタッフとの交流を通して当社のことを知っていただくことができました。

今後も持続可能な地域づくりや多様な人材が活躍できる環境づくりに貢献してまいります。

開催日
2022年10月5日(水)