株式会社ZOZO、「ZOZO CHAMPIONSHIP」を通じたチャリティー活動により総額約3,000万円を寄付

~台風第19号の災害義援金と、支援活動を続ける同社の活動資金として日本赤十字社へ、ゴルフを通じた青少年教育プログラムの支援金としてザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンへ寄付 ~

 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」(https://zozo.jp/)を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役 社長兼CEO:澤田宏太郎)は、当社が大会タイトルスポンサーを務めるPGA TOURトーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」を通じて、総額30,129,103円(※1)を災害支援と青少年教育支援のために寄付したことを発表いたします。

(※1)1$=109.46円換算(送金時レート)、USDでの送金となります。

 

ZOZOは、長い歴史と名誉あるPGA TOUR トーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」の開催を通じて、世代や性別、国境を超えて愛されるゴルフというスポーツを応援し、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。 Be unique. Be equal.」の実現を目指してきました。大会は、10月24日(木)~28日(月)にアコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブで開催され、タイガー・ウッズ選手をはじめとする世界トップクラスの選手がプレーし、その様子は世界226の国と地域で放送されました。

 

大会期間中、大会2日目に千葉県を襲った台風21号による集中豪雨の影響で競技中止、翌日は無観客試合を余儀なくされたため、最終ラウンドは5日目の28日(月)に順延となりました。しかしながら、選手たちの素晴らしいプレーと、声援を送ってくださった日本中のゴルフファンの皆様、またアコーディア・ゴルフのスタッフの皆様の尽力によって、初年度大会は、タイガー・ウッズ選手の感動的な優勝スピーチと、ファンからの大きな歓声とともに幕を閉じました。

 

また、大会を通じたチャリティー活動により、総額3,000万円を超える寄付金額を、日本赤十字社とザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンの2団体に寄付することを決定しました。この寄付金額には、大会開催期間の直前に発生し、大きな被害をもたらした、令和元年台風第19号の被災地支援を目的に制作した「復興支援缶バッジ presented by ZOZO CHAMPIONSHIP」の売上金額、ならびに大会会場内での募金で集まった金額が含まれています。

 

PGA TOUR トーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」の開催を通して、開催地である千葉県を含めた被災地支援の取り組みにもつなげることができました。多くの皆様からの温かいご支援に、心から感謝申し上げます。

 

「ZOZO CHAMPIONSHIP」 を通じた寄付金・寄付先について

寄付金総額

30,129,103 円 (1$=109.46円換算) ※2

 

寄付先団体名(寄付金額)

日本赤十字社 (27,392,603円)

 <内訳> 令和元年台風第19号災害義援金:19,183,103円 ※2

      日本赤十字社活動資金:8,209,500円

ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン (2,736,500円)

(※2)「復興支援缶バッジ presented by ZOZO CHAMPIONSHIP」の売上金額、大会会場内での募金で集まった金額を含む。

 

寄付金総額のうち、「復興支援缶バッジ presented by ZOZO CHAMPIONSHIP」による売上金額について

販売個数

5,406個

 

売上金額

2,703,000円

 

販売価格

【ZOZOTOWN】 500円(税込、別途送料)

【ZOZO CHAMPIONSHIP会場】 500円(税込)

※缶バッジ1つにつき500円全額を寄付

 

販売期間

2019年10月24日 ~ 10月30日

 

ページURL

https://zozo.jp/fukko/

 

寄付方法

10月30日までにご購入いただいた「復興支援缶バッジ presented by ZOZOCHAMPIONSHIP」の売上金額は、上記の通り、日本赤十字社を通して被災地の自治体へ台風第19号災害義援金として送られます。

 

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_ZOZOCHAMPIONSHIP_Report_2019

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。