新型コロナウイルス感染者の発生について

この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々とそのご家族、および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。そして、感染拡大防止にご尽力なさっている医療従事者、関係者の皆様に深く敬意を表します。

ZOZOグループはかねてより、新型コロナウイルスの感染拡大に対し、従業員の健康と事業継続を保てるよう本社対策本部を設置し、自社基準と行動計画に基づいて対応することを当社グループに周知させることで、グループ会社を含む全従業員の安全、お取引先様やお客様の感染防止に努めてまいりました。

当社の物流施設、ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)に勤務する従業員1名が、体調不良から 7月18日(土)に医療機関で PCR 検査を受診したところ、翌19日(日)に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されました。当該従業員の最終出勤日は7月14日(火)であり、所管保健所および関係各所の指示のもと現在療養中です。

なお、7月14日(火)に本施設に勤務する別の従業員1名の感染が発覚しておりましたが、その従業員は14日(火)は出社しておりませんでした。また、19日(日)に感染が確認された当該従業員は、6月24日(水)から7月13日(月)までは出社しておらず、7月14日(火)は出社後、朝の時点で全従業員に対する帰宅指示に伴い帰宅しており、この2名の間での接触による感染ではないと判断しております。
また、19日(日)に感染が確認された従業員は施設内勤務であり、業務上の社外関係者との接触はございません。


経緯
7月14日(火)最終出勤日(朝の時点で帰宅)
7月18日(土)体調不良が続いたため、PCR検査を受診
7月19日(日)夜に陽性結果を確認。同日深夜に本施設の除染作業を実施

当社は、当該従業員の行動履歴を保健所に報告し、濃厚接触者にあたる従業員はいないとの判断を受けております。また、所管保健所および関係各所と協力し、以下の対応を行いました。

  • 感染者の本施設における行動履歴、及び濃厚接触者の確認・調査
  • 本施設における除染作業の実施

また、当社では、かねてより新型コロナウイルス感染症対策本部を設置のもと以下の対策を実施してまいりました。

  • マスク着用の義務化
  • 食事の際の手洗い・うがいの原則必須
  • トイレのハンドドライヤー使用禁止
  • 休憩室消毒液の設置
  • 感染予防を喚起するポスターの掲示
  • 毎朝の検温と体調確認
  • 休憩時間の分散化
  • 従業員専用バスの増便及び、バスの換気と消毒
  • エレベーター・ロッカー・休憩室の消毒
  • 庫内各種備品の消毒
  • バスやセキュリティゲート前の混雑防止のための整列整備
  • エレベーター待ち整列の整備
  • 混雑防止のための休憩室増設
  • 朝礼・終礼の中止
  • 作業台や従業員デスクへのパーテーションの設置

また、本施設は従業員の安全確保の上、20日(月)朝より平常通り稼働しております。当該従業員は、今後複数回のPCR検査を実施し、職場復帰の許可が出た後に復職する予定です。


【商品の配送遅延に関して】

本施設における、商品の発送遅延は発生しない見込みです。

なお、現時点で事業全体への影響は生じないと判断しております。


当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。
今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。


【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口
https://zozo.jp/_help/help_faq_info.html