千葉県のキャリア教育副教材にZOZOの自事について掲載

 

当社の自事(※)の内容や想いが掲載された、千葉県のキャリア教育副教材「発見たんけん千葉県 10年先のジョブノート」が、2021年5月に千葉市、市川市、船橋市、松戸市、成田市、柏市、八千代市の公立中学校2年生、約25,000人に配布されました。



キャリア教育副教材「発見たんけん千葉県」は、中学2年生向けのキャリア教育用の副教材で、千葉県内の企業の自事が紹介されています。当社のページでは、「面白い会社があるな」「働くことがちょっと楽しみになった」と感じてもらえるよう、楽しく働いていることが伝わるようなスタッフの写真を多く掲載いただきました。


そのほかに、スタッフのインタビューや各事業部の紹介、お客様へ商品をお届けするまでの流れについての解説も掲載されています。また、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の"世界中"の部分を空欄にした小テストも出題されています。この小テストは、「□をカッコよく、□に笑顔を。」の□に入る言葉を中学生のみなさんに考えていただくことで、自身にとっての□を考えるきっかけになればという思いが込められています。


今後も、未来を担う若い世代を応援する取り組みを通じて、地域の皆様とコミュニケーションを取りながら、周辺地域への貢献活動に取り組んでまいります。

(※)当社では、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します。