サイト内を検索する

WEBマーケター(広告・販売促進)

WEBマーケター(広告・販売促進)

業務内容

デジタル広告、WEBプロモーションの企画、立案、運用
サイト内キャンペーン等の販促施策の企画、立案、運用
動画広告などコンテンツ作成のためのディレクション全般
データ抽出およびリサーチ結果分析、またそれに基づいた企画、改善

応募資格

WEBプロモーション領域の実務経験2年以上または、サイト販促企画等によるサービスグロースのPDCAの経験2年以上
Google Analyticsを用いたデータ分析の実務経験

歓迎スキル

小売分野での実務経験(アパレルEC業界尚歓迎)
集客や販促領域における効率改善経験
顧客のセグメンテーション、プロファイリング、ターゲティングの経験
計測ツールを使った効果検証と施策への落とし込みの経験
SQL等の解析ツールを用いたデータ抽出から分析の実務経験

求める人物像

ZOZOを広く知ってもらいファンを増やすことに興味のある方
主体的に行動でき、チャレンジすることが好きな方
アイディアを生み、実現する力のある方
社内外における調整を得意とする方
データや数字を見ることが好きな方
どんな逆境にも強い意志を持って取り組むタフさを持っている方

募集人数

若干名

応募締切

定員に達し次第終了

月収

22.5万~28万
※千葉手当支給ありの場合は27.5万~33万円
(千葉手当は指定エリア内居住の方に限り支給いたします)
※賞与・残業代は別途支給いたします
※前職給与や能力・経験を考慮し決定いたします
※参考のため源泉徴収票を提出いただく場合がございます
年収例:4,487,931円(一般社員)
内訳:月収27.5万円(千葉手当支給あり)、平均残業時間20時間、賞与支給80万円の場合 ※残業時間は部署や時期に応じて変動します
※賞与支給額は業績に応じて変動します

募集者

株式会社ZOZO

雇用形態

正社員(期間の定めなし)

試用期間

3ヶ月(試用期間中の条件変更なし)

勤務地

千葉県千葉市稲毛区緑町[地図]
JR総武線「西千葉駅」徒歩7分
京成千葉線「みどり台駅」徒歩2分
※排煙機能を有する専用の喫煙エリアを設けております

勤務形態

会社判断に基づき出社、
またはリモートワーク勤務 ※現在はリモートワーク勤務を推進
※通常は週2出社、週3リモートワーク勤務を予定

勤務時間

フレックスタイム制(標準労働時間8時間/日)
※コアタイム10:00~15:00 フレキシブルタイム7:00~18:00

時間外労働

あり/全社平均20時間
※繁忙閑散により前後します

休日休暇

完全週休二日制(土・日)、祝日、有休、夏季・冬季、慶弔など

福利厚生

社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)完備、健康診断(年1回)、退職金制度あり、賞与あり、交通費実費支給(上限5万円)または千葉手当(当社指定エリア内居住の方に限り約5万円支給)、自学手当、家族手当、慶弔見舞金、従業員割引、服装・髪型自由、社内イベント多数あり 詳細はこちら

選考スケジュール

WEB書類選考

面接(2~3回)

面接回数は変更となる場合があります

内定

※選考中、リファレンスチェックを実施する可能性がございます

応募方法

応募フォームよりご応募ください
[入力項目]
個人情報、志望動機(400文字以上1200文字以内)
[添付書類]
職務経歴書
※応募後は登録完了のメールをお送りしております。携帯アドレスを登録される方はrecruit@zozo.comからのドメイン許可設定を、フリーアドレスを登録される方は受信フォルダとあわせて迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。

[get_interview_list title="この部門のインタビュー" interview_id="9163" ]

橋本 彩香

インターネットに救われ、インターネット業界へ

ZOZOに転職する以前は、不動産から人材まで多様な領域でWebサービスを提供するベンチャー企業で働いていました。IT業界に進んだのは、学生の頃にインターネットに救われた経験があり、今度は自分がインターネットで誰かを幸せにしたいという想いがあったからです。
ZOZOに転職したきっかけは、より自分が好きなサービスに携わりたいと考えたことです。インターネットと自分が好きな服を掛け合わたサービスで、以前からユーザーとして利用していたZOZOTOWNを運営するZOZOに入社しました。

ZOZOで見つけた、自分の自事

現在はZOZOTOWNのプロモーションを担当する部署に所属し、広告運用を中心とするマーケティング業務を任せてもらっています。みなさんのスマートフォンやパソコンで目にしている広告は、掲載されているテキストも含めて、私が内容を考えているものも結構あるんです。
広告運用のやりがいは、数字で効果が明らかになることです。まだZOZOTOWNを利用したことがない方に魅力を伝えたり、以前利用していただいた方にまた服を買っていただいたり。「自分が運用した広告を通じて、ZOZOTOWNへの集客にどれだけ貢献できたか」が可視化されることに面白さがあります。
なかなか効果が出ないときは苦労しましたが、広告運用という一つのミッションにコミットしたことで効果が出せるようになり、ようやく「自分の自事(※)になってきた」という感覚を持てるようになりました。
(※)ZOZOでは、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します。

どんな自分でも受け入れてくれる、ZOZOが大好き

※2019年撮影

私はZOZOの、サービスと仲間を愛する“エモい”ところが好きです。ビジネスですから当然ロジカルな意思決定を下しますが、みんなの根本にあるのは、会社が大好きで、サービスが大好きで、服が大好きというエモーショナルな感情です。
サービスを愛しているからこそ、サービスが日に日に良くなっていきますし、利用してくださるお客様の数が増えているのだと思います。
それともう一つ、「どんな自分でも受け入れてくれる」ところも大好きです。人間ですから、ダメなところだってありますよね。そんな自分も、普段と変わらない自分として迎え入れてくれるんです。そのおかげで、働いていてネガティブな感情を抱くことがなくなりましたし、毎日を幸せに過ごせるようになりました。

マーケティングで、世界中をカッコよく、世界中に笑顔を

私はマーケティングで、「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」に貢献したいと思っています。
マーケティングというのは、プロダクトをより良くし、お客さんと真正面から向き合い、売上にも責任を持つ重要な自事です。自分の業務が経営に直結するので、プレッシャーも大きいですが、すごくやりがいがあります。それだけ魅力的な自事を、自分が大好きなサービスで実践できることは、私にとってこれ以上ない喜びです。
マーケターとして、もっとたくさんの人にZOZOTOWNを知ってもらい、使っていただくことが私の目標です。ZOZOTOWNで買った服を着て出かけたことで、デートがうまくいったり、一日をハッピーに過ごせたり。そんな思い出に残る出来事につながる、とびきり素敵な自事ができるよう、明日からの毎日も楽しく働く姿勢を持ち続けたいと思っています。

1/1 ページ