サイト内を検索する

丸山 穂

ヘビーユーザーから、ZOZOTOWNをつくる一員に

私はZOZOに入社する前からZOZOTOWNのヘビーユーザーでした。ある日、いつものようにZOZOTOWNを見ている時に新卒採用のバナーを発見して「就職活動はおしゃれなオフィスに行けるチャンスだし、社会科見学のつもりで受けてみよう!」と思い、ZOZOへの好奇心からエントリーしました。
就職活動では、あまり明確に業界や業種を決めていなかったのですが、大学生の頃に経験したテーマパークでのアルバイトがとても楽しく、就職してからも自分が楽しくいきいきと過ごせる場所で働きたいと漠然と考えていました。
面接に向けてZOZOのことを調べて行く中で、ZOZOのスタッフが楽しそうに働く姿を見て「ここで働けるように就活も頑張りたい。ここなら楽しく働く理想の社会人になれるかも!きっと運命だ!」と感じました。
そこから、「絶対に受かる!」という気持ちでZOZOの記事を片っ端から読み、企業研究にも力を入れて面接に挑んだ結果、無事内定をもらいました。
もともとZOZOTOWNは大好きなサービスだったので、自分もZOZOTOWNをつくる一員になれたことが、本当に嬉しかったです。

ブランド様にとってもZOZOTOWNにとっても、いい結果を作ることが“使命”

私は現在、ブランド営業本部のブランド営業部に所属しており、どの商品をZOZOTOWNで販売するか、どのように売上を伸ばしていくかなどについて、ZOZOTOWNに出店いただいているブランド様と共に考える窓口として自事(※)をしています。
新卒入社後2年間はECマネジメント部に所属し、商品の入荷からZOZOTOWN上へのアップまで、ブランド様がZOZOTOWNの運用をスムーズに進められるようにフォローする役割を担っていました。
ECマネジメント部は、現在所属しているブランド営業部と二人三脚で自事をする部署です。日々、営業担当者が「どうしたらもっと売上が伸びるか」と一生懸命に考えている姿を間近で見ているうちに、私も同じように、営業担当としてブランド様のことを多角的に分析してサポートしたいと思い、社内公募制度を利用して現在のブランド営業部に異動しました。
ブランド営業部では日々、担当しているブランドには今季どのような商品があるのか、どのような画像をZOZOTOWNに載せたら良いかなど、ブランドの良さを最大限伝えられるようにブランドのECサイトやSNSをチェックしています。
ブランドにとっても、ZOZOTOWNにとっても、いい結果を作ることが私の使命なので、ブランド様と話し合いながら、少しでも伸ばせる部分や改善できそうなところを見つけられるよう心がけながら分析しています。
(※)ZOZOでは、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します。

ZOZOはチームで高め合う会社

ZOZOは一人ひとりが、のびのびと楽しく働いている会社だと思います。
私が所属しているブランド営業部もとても自由度が高く、それぞれ自分の営業スタイルを持って働いています。一方で、一人の営業成績だけを伸ばすことよりも「みんなで高め合う」意識が強いので、競い合うのではなく、知見やデータ、悩みをチームでシェアするなど、日々連携しながら自事に取り組んでいます。
また、自事とプライベートのメリハリもしっかりしています。自事に集中するときはしっかり集中して、早めに自事を切り上げられる時は、チームメンバーでお笑いライブを見に行くこともよくあります!
これまでの自事で特に印象に残っているのは、担当しているブランドの、これまで販売していなかったレーベルを、ZOZOTOWNで展開することになった時です。
ブランド様からも「出店は一大決心です」と伝えられていたので、必ず期待に応えたいと思い、普段とは違う販促方法を提案しました。
ZOZOのスタッフがブランドの商品でコーディネートをいくつか組んで、SNSでスナップ写真を発信したのですが、SNSで注目を集めることができ、その結果多くの方に、商品はもちろんZOZOTOWNで取り扱いが開始されることを知っていただくことが出来ました。
ブランド様に喜んでいただけたことももちろん嬉しかったですし、この自事を通して、新しい方法を試みることや仲間の力を借りることの大切さも学びました。

担当ブランド愛で、世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。

私は、担当ブランド愛で「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現に貢献したいと思っています。
私の自事では、ブランド様との情報交換がとても大切です。店舗での反響や動向など、気軽に話してもらえる関係性を築けるよう、雑談も含め、積極的にコミュニケーションを取るようにしています。
ブランド様の中には、ECでの展開に不安を感じている方もいらっしゃいます。それでも、私自身がブランドを好きであることや、いつもブランドをチェックしていること、ZOZOTOWNだからこそできる見せ方のアイディアをお伝えすることで、前向きになっていただくこともあり、私の自事の軸は「ブランド愛」だと思います。
「丸山さんが担当なら、うまくいきそう!」と思ってもらえるように、これからも励んでいきたいと思います。

新井 淳子

“人の一生に寄り添い続ける”仕事を探して

私がZOZOに入社したのは、人の一生に寄り添い続ける「ファッション」という領域で、自分が信じられるものを発信する仕事がしたかったからです。
転職する以前はテレビ局の関連会社に勤め、映画やドラマといったコンテンツの認知向上に向けたマーケティングやPRの仕事を担当していました。
前職では多くのことを学べましたし、社会人として充実した時間を過ごせていたと思います。しかし「コンテンツを扱う期間が決まっている」という仕事の特性上、一つのものをじっくりと深める経験ができませんでした。そこで、「次に働く場所では、“一つの領域を深める経験”をする!」と決めていました。
転職先にZOZOを選んだのは、ファッションが「人の一生に寄り添い続けるコンテンツ」だと感じたからです。妊娠・出産というライフステージの変化に伴い、私自身のファッションが変化をしていった経験からも、「この領域でキャリアを深めたい」と感じ、転職を決めました。

私の哲学は、ZOZOで実現する

現在は、ブランド営業本部でコスメ領域の営業を担当しています。もともとファッション領域に興味があって転職したのですが、入社後に「コスメも人の一生に寄り添い続けるコンテンツだ」と感じたこと、またZOZOTOWNはコスメを販売するECとしてもポテンシャルが高いと考えたことから社内プレゼンを行い、コスメ領域を担当できることになりました。
みなさんにとってZOZOTOWNといえば、「ファッションECサイト」の印象が強いと思います。しかし、実はスキンケアグッズやコスメといった、ファッション以外のアイテムも取り扱っているんです。
学生時代から「自分が信じられるものを発信する仕事がしたい」と思ってきたこともあり、私はZOZOTOWNのコスメ領域で、自事(※)の哲学を実現しようと挑戦しています。
(※)ZOZOでは、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します。

ZOZOならではの価値を生み出すため、“コスメAI”になる!

私はZOZOの、ユニークさを追求する姿勢が大好きです。私が入社してから数年の間だけでも、社員ですら驚くような楽しい企画が何度も立ち上がっています。いずれは私も、みなさんがびっくりするような、ユニークで楽しい企画を打ち出していきたいです。
とはいえ、まだまだ自分の実力が追いついていないのも事実です。「こんな企画を打ち出したいな」というアイデアが浮かんでも、それを実現する力が、まだまだ不足していると感じています。
お客様がハッピーになる企画を生み出すには、商品についての深い理解がないといけません。また、商品への理解が不足していたら、ブランド様の想いを感じ取ることも、パートナーとして寄り添うこともできないと思います。今はそのために、必死で勉強している最中です。
いずれは業界の中で“コスメAI”と呼んでもらえるくらいまで、商品を知り尽くしたビジネスパーソンになりたいと思っています(笑)。

心が喜ぶお買い物体験で、世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。

私は心が喜ぶお買い物体験で、「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」に貢献したいと思っています。
個人的な話ですが、子どもを授かった経験を通じ、「自由にお買い物ができる」ということが、すごく幸せなことなんだと気がつきました。子どもを持つ母親は、どうしても時間の制限を受けてしまうと思います。
手に取らなくても、自分に合ったアイテムが見つかる。店舗に足を運ばなくても、知らなかったアイテム出会える。ZOZOTOWNを、そんな“心が喜ぶショッピングモール”にする。それが、私のミッションです。

ブランド営業スタッフ<募集終了>

ブランド営業スタッフ<募集終了>

ZOZOTOWNの営業担当を募集いたします!複数のブランド様をご担当いただき、売上を作り出すブランド営業本部にて一緒に働いていただける仲間を探しています。

自分のアクションがブランド様の成長に繋がり、ファッション業界の流れに繋がる、やりがいのあるポジションとなっております。ZOZOTOWNが好き、ファッションが好き、人が好きな皆様からのご応募をお待ちしています!

業務内容

出店ブランドの予算管理や売上分析
商品に対する販促施策の企画提案
売上を促進するための営業業務全般
※現在はリモートワーク比率が高くなっております
※アパレル商材だけではなく、コスメやシューズ専任でご担当いただくこともございます

応募資格

社会人経験2年以上
基礎的なパソコンスキルがある方(Excel、Word、PowerPoint)  ※上記すべてを満たした方 ※未経験大歓迎!

歓迎スキル

営業経験
アパレル業界での業務経験
コスメブランドでの業務経験

求める人物像

人と話すことが好きな方
素直で環境の変化を柔軟かつ前向きに楽しめる方
会社とともに成長したい方
国内外問わず幅広いブランドへの興味と知識がある方
課題提起、課題解決を自ら行える方
ファッションが好きでZOZOTOWNをよく利用される方

募集人数

若干名

応募締切

2022年6月17日(金) 17:00 ※定員に達し次第終了する場合がございます

月収

20万~24万
※千葉手当支給ありの場合は25万~29万円
(千葉手当は指定エリア内居住の方に限り支給いたします)
※賞与・残業代は別途支給いたします
※前職給与や能力・経験を考慮し決定いたします
※参考のため源泉徴収票を提出いただく場合がございます
年収例:4,144,828円
内訳:月収25万円(千葉手当支給あり)、平均残業時間20時間、賞与支給80万円の場合 ※残業時間は部署や時期に応じて変動します
※賞与支給額は業績に応じて変動します

募集者

株式会社ZOZO

雇用形態

正社員(期間の定めなし)

試用期間

3ヶ月(試用期間中の条件変更なし)

勤務地

千葉県千葉市稲毛区緑町[地図]
JR総武線「西千葉駅」徒歩7分
京成千葉線「みどり台駅」徒歩2分
※排煙機能を有する専用の喫煙エリアを設けております

勤務形態

会社判断に基づき出社、またはリモートワーク勤務 ※現在はリモートワーク勤務を推進
※通常は週2出社、週3リモートワーク勤務を予定

勤務時間

フレックスタイム制(標準労働時間8時間/日)
※コアタイム11:00~15:00 フレキシブルタイム7:00~18:00

時間外労働

あり/全社平均20時間
※繁忙閑散により前後します

休日休暇

完全週休二日制(土・日)、祝日、有休、夏季・冬季、慶弔など

福利厚生

社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)完備、健康診断(年1回)、退職金制度あり、賞与あり、交通費実費支給(上限5万円)または千葉手当(当社指定エリア内居住の方に限り約5万円支給)、自学手当、家族手当、慶弔見舞金、従業員割引、服装・髪型自由、社内イベント多数あり 詳細はこちら

         
希望職種の募集がない場合は、是非キャリア登録をご利用ください。

キャリア登録 ※全ての方に選考をお約束するものではございません

1/1 ページ