ショップも続々オープン! ZOZOスタッフおすすめスニーカースタイル(メンズ編)

10月1日(木)、ZOZOTOWNにシューズとバッグのショップがなんと52ショップオープンしました!

また、この秋の新作では、「ZOZOTOWN」10周年を記念して、人気ブランド「adidas Originals」「Reebok CLASSIC」との別注スニーカーをZOZOTOWN限定で9月18日より先行販売しております。ZOZOTOWNとの別注スニーカー製作は、Reebok CLASSICでは今回が初めてで、adidas Originalsでは2013年以来、第2弾のコラボレーションとなります。ZOZOTOWN10周年記念別注スニーカーはこちら↓


ZOZO10周年記念adidas Originals別注スニーカー

  • ブランド名 :adidas Originals
  • モデル名 :adidas Originals for ZOZOTOWN「SUPERSTAR 80s ZOZO」
  • 価格 :23,760円(税込)
  • カラー :ホワイト
  • サイズ展開 :22.0~30.0cm

モデルの特徴

好評を博した2013年SSシーズンの別注ではシューズの内側がハラコ、外側がヌバック素材でしたが、今回は外側にハラコ、内側には光沢のあるレザー素材を使用。過去の別注品を彷彿させつつ、全く新しい雰囲気のシューズにアップデートしています。今回採用されたモデル「Superstar 80s」は、バスケットボールコートで誕生したシューズがその領域を超え、ストリートカルチャーにも影響を与えた名作。インソールのグラフィックには、80年代に使われたものと同じデザインを使用しています。登場から45周年を迎える「Superstar 80s」と、オープン10周年を迎えたZOZOTOWNとのダブルアニバーサリーを祝して誕生した、特別な1足です。


ZOZO10周年記念Reebok CLASSIC別注スニーカー

  • ブランド名 :Reebok CLASSIC
  • モデル名 :Instapump Fury for ZOZOTOWN
  • 価格 :20,304円(税込)
  • カラー :ダークネイビー
  • サイズ展開 :22.0~30.0 cm (※22.5のみサイズ展開なし)

モデルの特徴

Reebok CLASSICとZOZOTOWN初のコラボレーションとなる、Instapump Fury for ZOZOTOWN。ZOZOTOWN10周年記念モデルともなる今作は、Reebok CLASSICを代表する人気モデル「Instapump Fury」を採用し、アパレル素材であるデニム生地をアッパーに使用したスペシャルなデザインとなっています。アクセントとして、オレンジ色のステッチを施し、性別問わず受け入れられる、シンプルながら主張あるデザインに仕上がっています。

 

今回は、社内でもスニーカー好きのスタッフに聞いたお気に入りのスニーカーやスニーカーを使ったコーディネートなどを紹介します!まずはメンズ編をお届けします。

 

ZOZOのスニーカーショップ・ブランド担当のEC事業本部 松尾さん

アウター:SWASH/トップス:PRADA/ボトム:YAECA/シューズ: adidas Originals for ZOZOTOWN(SUPERSTAR 80s ZOZO)

スニーカーを中心にZOZOTOWNで取り扱うシューズブランドを多く担当している松尾さん。スニーカーは70足くらい持っているそう!

こちらはそのスニーカーコレクションの一部。松尾さんがZOZOで最近買ったスニーカーも聞いてみました。

 

続いて、松尾さんと同じくEC事業本部の外村さん

キャップ:UMIT BENAN/トップス:AUGUSTE-PRESENTATION/ボトム:Yohji Yamamoto POUR HOMME/シューズ:VANS Classic Studs Slip-On

外村さんのスニーカーコレクションから一部をご紹介。お気に入りは、こちらの写真にもあるZOZOで買ったVANSのスニーカー。

 

続いて、カスタマーサービス部の大内さん

帽子:supreme/ジャケット:uru/トップス:CAMBER/パンツ:uru/シューズ:New balance(モデル名:1400)

ブランド毎にお気に入りモデルがあり、それ以外のモデルはほとんど購入しないという大内さんのスニーカーコレクション。NIKEだとWAFFLE RACER(4色所持)、New Balanceだと1400(5色所持) 、VANSだとhalf cab(4色所持)など、気に入ったスニーカーのモデルは色違いで何色も購入するとか。

ZOZOで最近買ったスニーカーも聞いてみました。大内さんはこのモデルも4色持っているそう!

 

最後にご紹介するのは、物流管理部の廣瀬さん

アウター:ENGINEERED GARMENTS/トップス:SUPREME/ボトム:Levi’s
/シューズ:NIKE SB

まさにスニーカーの部屋!スニーカーがインテリアとして部屋に飾られている廣瀬さんのコレクション。その数なんと100足くらいだそう!
最近ZOZOで買ったスニーカーがお気に入りで、一番よく履いているそうです。

 

以上、スニーカーを愛するZOZOスタッフ4名をご紹介しましたが、このスニーカーブームは社内だけでなく、ファッションコーディネートアプリWEARでも見られます!現在“10万件以上”のスニーカーを使ったコーディネートが投稿されています。

まだまだ継続して人気のスニーカー、秋冬のファッションでも見逃せません。
次回はレディース編をご紹介しますので、お楽しみに!

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。