ZOZOUSEDのサステナブルな仕組み

 

当社では、ZOZOTOWNで過去に購入したアイテムを下取りして、注文時に割引価格で購入できる「買い替え割」サービスを展開しています。昨今、ファッション業界における大量廃棄が課題となっていますが、このサービスでは、下取りしたアイテムをブランド古着ゾーン「ZOZOUSED」内で販売することによって、衣料品が循環する仕組みになっています。

 

2020年度は、お客様から「買い替え割」サービスで送付された700万点以上のアイテムのうち、汚れなどによりZOZOUSEDで販売することが難しいものは、クリーニングやメンテナンスを行うことで最大限再流通させられるよう努めました。また、ZOZOUSEDで再度販売ができないアイテムのほとんどは、適切な処理をしている複数の衣料品買取業者に買い取っていただいています。2020年度に送付されたアイテムの内、8割はZOZOUSEDで販売し、残り2割にあたる約149万点は衣料品買取業者に引き渡しています。仮に焼却・棄却処分した場合の二酸化炭素排出量に換算すると、年間約3,221トンの削減効果となります。

 

「買い替え割」サービスにて下取りアイテムをお客様から回収する際は、繰り返し使用できる、ZOZOTOWNオリジナルの不織布製のリユースバッグの使用を推奨しています。現在、一度使用された約94%のリユースバッグをクリーニングしており、その後、平均5~6回再利用しています。利用効率を高めることで資源の消費を抑えることができています。また、リユースバッグにはファスナーが付いており、ガムテープ等の梱包資材を準備する必要が無く、簡単に発送準備ができるため、お客様の利便性向上にもつながっています。

 

今後も当社は、環境に配慮した取り組みを進めてまいります。