千葉市動物公園「BREW at the ZOO」に参加しました

「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われている「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。それを今回「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という思いから千葉市動物公園さんが初めて開催するということで、ZOZOもスポンサー企業として参加させていただきました。

今回は当社だけでなく、千葉大学の学生の皆さんや地元の小学生たちも会場装飾などを通じて参加しました。そんななかZOZOとしては何ができるかなと考えていた時、千葉大学の学生さんがイベント用にオリジナルTシャツをデザインすると聞き、ならばZOZOではファッション通販企業として、そのTシャツを製作・販売の面でサポートさせていただこうと、ZOZOTOWNや会場で販売しました。

Tシャツのデザインは、どれも可愛く、おとなもこどもも一緒に着られる「千葉市動物公園×千葉大学×ZOZOTOWNのコラボTシャツ」が仕上がりました。

イベントは10月20、21日と2日間にわたり開催され、両日ともに曇天続きの千葉では久しぶりの快晴。まさに音楽&ビール日和で千葉市民の方々をはじめ、多くの当社スタッフも家族を連れて遊びに来ました。

また会場にはZOZOTOWN公式キャラクター「箱猫マックス」も飛び入り参加!2015年度のゆるキャラグランプリではまさかの1241位/1727位中と、その認知度が心配されていましたが…(笑)さすが地元千葉だからでしょうか⁉意外にもマックスくんが子ども達に認知されていて驚きました(笑)

こういった企画に参加できるのも、その家族も一緒に楽しめちゃうのも、千葉にある企業で、千葉に住む社員が多いからこそ。

2001年より千葉に拠点を置き、自分達の千葉を盛り上げていきたいと小さいながらも活動してきたわけですが、会場で地域の方やスタッフたちが一緒になって楽しんでいる様子を見て、これからも千葉の皆さんと一緒に地域を盛り上げていけたらいいなと、しみじみ感じた週末でした。