ジェフユナイテッド市原・千葉との取り組み

当社と同じく、千葉市に拠点を置くジェフユナイテッド市原・千葉。

千葉は京葉線、蘇我駅の近くに、サッカー専用スタジアム「フクダ電子アリーナ」を構え、その目と鼻の先に隣接したクラブハウスがあります。Jリーグ開幕当時の10チームのうちの1つ、通称オリジナル10のジェフ千葉。

 

そんなジェフ千葉とは、3年程前からスポンサーとしてお付き合いさせていただいており、今シーズンで4シーズン目のお付き合いとなります。1年目、2年目、3年目は、「レジェンドマッチ」というジェフ千葉出身の選手方のOB/OG戦のユニフォームデザインを担当させていただきました。特に1年目のデザインはご好評をいただき、このニュースが世界中に拡散されました!

 

 

そして4年目の今シーズンは、今まで以上にジェフ千葉を盛り上げていきたいという想いから、ブランディングパートナーとしてユニフォームの袖にZOZOTOWNロゴを入れさせていただきました。実際袖にロゴが入ると、非常に目立つので試合を観戦していても嬉しい気分になりますね!これを機にジェフ千葉を応援する当社スタッフも増えましたし、スタジアムに足を運ぶスタッフも増えてきました。

 

先日9月16日にフクダ電子アリーナで行われたZOZOTOWNマッチデーでは、「DESIGN AWARDS」という10名の選手によるTシャツデザイン企画を実施しました。

 

 

結果、最も投票数の多かったのは、ラリベイ選手のデザインTシャツ。

フクダ電子アリーナをバックに家族が描かれており、千葉愛&家族愛に溢れ多くの方の支持を得ました!

 

 

これからも引き続きジェフ千葉を応援し、より地元住民の皆様に、そしてジェフ千葉を応援するサポーターの皆様にも楽しんでいただける様な企画を、ジェフ千葉さんと共に考えていきます。

今回はせっかくの機会ですので、キャプテンの佐藤勇人選手から社名を新たにした当社への応援コメントをいただきました。

 

この度、新しく社名が「ZOZO」に変わるという事で、これからも誰も想像出来ない事にチャレンジを続ける創造チームとして、世界の「ZOZO」を目指し躍進し続けてくれることを楽しみにしています。

いつも地元千葉を想い、そしてジェフを気にかけてくださり本当に有難うございます。

今までのプロスポーツチームには成し得なかった事を、地元千葉のために、想像と創造のプロチーム「ZOZO」と一緒に今後も取り組んでいけたら最高です。

ジェフユナイテッド市原・千葉

選手 佐藤勇人

 

スポンサーの1社という立場ではありますが、同じ千葉仲間として互いがより良いクラブに、そしてより良い企業になっていける様、切磋琢磨していけたらと思っています。