サイト内を検索する

プライベートブランド 「ZOZO」、接ぎ目のないホールガーメントと体型データに基づく最適なサイズで、着ていることを忘れてしまうような「素肌感覚ニット」を提供

~ 脇も袖も、身体の動きに合わせて伸縮し、着脱のしやすさと動きやすさを実現 ~

 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)は、プライベートブランド 「ZOZO」の新商品として、「ホールガーメント®クルーネックニットプルオーバー」を9月26日(水)より販売開始いたしました。

 

ホールガーメントで編み上げられたニットは、脇や袖の縫製部分がないため、「第二の肌」と呼ばれています。また、身体の動きを妨げることなく伸縮するため、洋服の着脱のしやすさや動きやすさも特徴です。今回は、「ZOZOSUIT」で計測した一人ひとりの体型データに基づき、最適なサイズを組み合わせることで、タイトでもルーズでもない、まるで着ていることを忘れてしまうような「素肌感覚ニット」をご提供いたします。

 

「ZOZO」は、身体の寸法を計測できる採寸用ボディースーツ 「ZOZOSUIT」 で計測した体型データから、お客様一人ひとりの体型に合わせたベーシックなアイテムを、あなたサイズでご提供するブランドです。

※今回販売のホールガーメント®クルーネックニットプルオーバーなどのカジュアル商品は「パターンオーダー」となり、あらかじめ大量のサイズパターンを用意した中から、お客様の体型に最も相応しいサイズパターンの商品を選んで提供する方式です。

 

新商品の詳細は下記となります。

 

 

「ホールガーメント®クルーネックニットプルオーバー」について

 

商品名

ホールガーメント®クルーネックニットプルオーバー

 

性別タイプ

メンズ、ウィメンズ

 

価格

4,900円(税込)

 

カラー

メンズ

ブラック、ネイビー、グレー 全3色

 

ウィメンズ

ホワイト、ベージュ、ブラック、ネイビー、グレー 全5色

 

特設ページURL

メンズ

(パソコン)http://zozo.jp/pb/men-wholegarmentknit.html

(スマートフォン)http://zozo.jp/sp/pb/men-wholegarmentknit.html

 

ウィメンズ

(パソコン)http://zozo.jp/pb/women-wholegarmentknit.html

(スマートフォン)http://zozo.jp/sp/pb/women-wholegarmentknit.html

 

メンズ:左から ブラック、ネイビー、グレー

 

ウィメンズ:左から (上段)ホワイト、ベージュ、ブラック (下段)ネイビー、グレー

 

「ZOZO」のホールガーメント®クルーネックニットプルオーバーは、ニットを一着まるごと立体的に編み上げる、ホールガーメントで編まれた接ぎ目のないニットです。一般的な服に存在する脇や袖の縫製部分がなく、身体の動きに合わせて伸縮するため、体型を立体的に美しく見せることが可能です。ストレスのないホールガーメントニットの着心地を、あなたサイズで着ていただくことで、包み込まれるような着心地をご体感いただけます。

 

サイズは、身体のラインに優しく寄り添うように計算された、フィットし過ぎない程よいサイズとなっています。体型データに基づき、一人ひとりの体型に合わせた「あなたサイズ」のためで、お直しの難しい袖丈や着丈を最適なサイズでご提供することが可能です。また、襟・裾・袖口のリブ幅も、体型サイズに合わせてミリ単位で変化させています。

 

素材は、質の良いメリノウールの中でも、特に繊維が細く柔らかな肌触りの「エクストラファインメリノウール」という最高級素材を使用しています。さらに、毛羽立ちを少なくする加工を施し、ウールにありがちなチクチク感を抑えました。ハイゲージで編み上げることで程よい光沢感のある滑らかな仕上がりとなるため、きちんとした印象でご着用いただけます。また、秋口から春までお使いいただける程よい厚みですので、デニムパンツを合わせたシンプルなコーディネートだけでなく、アウターやジャケットを重ねた暖かな着こなしでも、ロングシーズンでお楽しみいただけます。

 

また、ウォッシャブルウールを使用しているため、ご家庭の洗濯機でお洗濯が可能です。ネットに入れていただければ、摩擦が少なくなり、より長持ちしやすくなります。お洗濯後は平干しをしていただくと、伸び縮みを最小限に抑えることが出来ます。

 

推奨サイズのままご注文いただくことはもちろん、お好みで着丈・胸囲・肩幅・袖丈のサイズ調整をし、ご注文いただくことも可能です。「ゆったりサイズが好きだから全ての箇所を大きめに」、「アウターから袖を覗かせたいから袖丈は長めに」など用途に応じたカスタマイズもお楽しみいただけます。

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_PB_newitems_20180927

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

 

スタートトゥデイ研究所、九州工業大学と共同研究を開始

~ ファッションに関する大規模データを活用する研究開発の加速と人材育成強化を目指す 〜

 

スタートトゥデイグループの、ファッションを数値化し科学的に証明するプロジェクトチーム「スタートトゥデイ研究所(START TODAY RESEARCH)」は、国立大学法人 九州工業大学(以下、九州工業大学)との共同研究を開始することに合意しました。

 

スタートトゥデイ研究所では、「ファッションを数値化する」というミッションのもと、「服作り」の研究、「似合う」の研究、「サイズ」の研究を進めています。

 

今年7月には、東京に次ぐ2つ目の拠点として「スタートトゥデイ研究所 福岡」を開設しました。福岡拠点では、機械学習系の博士号保持者3名を筆頭に、福岡県内外から優秀な研究開発者を集め、特に「似合う」の研究開発を進めています。スタートトゥデイグループが保有するファッションに関する膨大なデータを分析、理解し活用することで、その背後にある法則や理論・モデルを明らかにしてまいります。

 

九州工業大学は、工学に関する教育と研究を通して、人類と社会に貢献することを基本理念としています。そして生命体工学研究科の古川徹生教授率いる研究室は、脳型情報処理機械の観点から、複雑な構造をもつデータ集合群を効率よく扱う研究と技術開発を基礎研究レベルから推進させること、並びに優秀な研究開発者の育成を得意としています。

 

ファッションには表現、文化、対話、創造など、人間や社会のさまざまな活動が凝縮されており、それらは時間ともに変化しています。スタートトゥデイグループはこれらに関する膨大なデータを保有しており、学術的にも貴重な情報が含まれています。

 

本共同研究では「ファッションの数値化」を目指し、この複雑かつ大規模なデータを解析する技術開発に取り組みます。この研究から生み出される技術成果は、検索や推薦、広告、コーディネートの提案、物流の最適化など、スタートトゥデイグループの各事業に随時取り入れていきます。

 

またスタートトゥデイ研究所では、採用を一層強化し研究者の受け皿となるべく、「社会人ドクター制度」などの就学支援制度を導入し「人が育つ環境」づくりに注力しています。

 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」やプライベートブランド「ZOZO」、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」を中心とした自社グループサービスによって得られるファッションに関するさまざまなデータを整理、分析し、理解することで、新たな「発見」から「価値」を創出し社会に提供することで、ファッションを楽しむ人を一人でも多く増やすことを目指してまいります。

 

 

共同研究について

 

課題名

ファッション領域を主とする大規模かつ複雑な関係データの多面的・直感的理解と活用を可能とする情報処理機械の開発と実用化

 

提携先   

九州工業大学 大学院生命体工学研究科 古川徹生研究室

 

 

スタートトゥデイ研究所について

 

スタートトゥデイ研究所は、スタートトゥデイグループが保有する以下の情報資産を基に、ファッションを数値化し科学的に解明するプロジェクトチームです。 

 

・1億件以上の購買データ

・約3,000万件のブランド公式商品データ(商品画像、カテゴリ、サイズ、商品説明、SKU、素材など)

・約1,000万枚のコーディネートデータ(コーディネート画像、着用アイテム、タグ情報など)

・約2,300万人のユーザー情報(属性、購買履歴、保有アイテム、閲覧履歴、検索履歴、お気に入り商品、お気に入りブランド、お気に入りコーデ、お気に入りショップなど)

・約2万件のブランド情報

・約5万件の店舗情報

・各種ランキング情報

・年間約3,000万件の物流関連データ

・カスタマーサポート関連データ

・「ZOZOSUIT」によって今後蓄積される人体の計測データ

※ 特定の個人を識別できる情報は使用いたしません。

 

名称

スタートトゥデイ研究所(START TODAY RESEARCH)

 

設立日   

2018年1月31日(水)

 

拠点

東京、福岡

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_STresearch_20180926

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

 

 

スタートトゥデイグループのBtoB事業会社「アラタナ」、ファッション通販サイト「RUNWAY channel」を運営する「MARK STYLER」と戦略的パートナーシップで合意

~ ZOZOTOWNのデータ活用ならびに、物流業務の支援により、ファッションECが抱える課題解決を目指す ~

 

スタートトゥデイグループで、BtoB事業(アパレルブランドのECチャネル支援)を行う株式会社アラタナ(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:濵渦 伸次)は、ファッション通販サイト「RUNWAY channel」を運営するMARK STYLER株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:秋山正則)と戦略的パートナーシップを組むことに合意いたしました。

 

6,800以上のブランドを取り扱い、年間購入者数約739万人の日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」に蓄積されるマーケティングデータや、全国へのスピーディな配送を可能にする物流機能を、ZOZOTOWN上にとどまらず、ZOZOTOWNに出店されているブランド様の自社ECチャネルや実店舗への連携も可能にする唯一のソリューションをアラタナが提供していきます。

 

近年、オムニチャネル化への注目により、アラタナがEC支援をしているZOZOTOWN出店ブランドからの自社ECサイト強化に対するニーズの増加と多様化が進みつつあります。具体的には、「頻繁に更新が必要な商品販売ページのUI更新は、自社内で完結させたい」というニーズが多く見られます。

 

MARK STYLER社の自社ECサイト「RUNWAY channel」は、個性豊かなブランド力(17ブランド保有)と長年培ったフロントUIノウハウを発揮して運営されており、アラタナは今回初めてここにZOZOTOWN内で蓄積されたデータを通じたマーケティングと物流拠点「ZOZOBASE」での運営実績をもとにした物流業務にフォーカスする形の支援を提供し、最大の相乗効果(売上増、オムニチャネル化)を上げるべく、MARK STYLER社とパートナーシップを組むことといたしました。

 

今後もアラタナ及びスタートトゥデイグループでは、ZOZOTOWN出店ブランドのニーズに応え、ECチャネル全体の支援を行い、ファッションECの課題解決に向けて取り組んでまいります。

 

 

 

アラタナについて

名称 

株式会社アラタナ

 

所在地

宮崎県宮崎市橘通東4丁目8番1号カリーノ宮崎7階

 

代表者  

代表取締役社長 濵渦 伸次

 

設立日  

2007年5月1日

 

資本金

9,900万円

 

事業内容

ECサイト構築、WEBマーケティング、WEBセキュリティなど

 

サイトURL

https://www.aratana.jp/

 

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_AT_RUNWAYChannel_20180920

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

 

当社代表 前澤友作がアート・プロジェクト「#dearMoon」を始動。アーティストを招待し民間人初となる月周回計画を発表

 

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市)の代表取締役社長 前澤 友作は、このたび、民間人初の月周回計画であり、宇宙を舞台にしたアート・プロジェクト「#dearMoon」を、宇宙開発企業Space Exploration Technologies Corp.社(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州・ホーソーン 以下:SpaceX社)において、同社CEOイーロン・マスク氏同席のもと、発表いたしました。

 

今回、代表前澤より発表されたプロジェクトは、各界を代表する最大8名の世界的なアーティストを、SpaceX社の超大型ロケット「BFR」での月周回に招待し、1週間かけて月と地球を周回飛行し、月と丸い地球を見て受けたインスピレーションを元に作品を創作してもらうという宇宙を舞台にしたアート・プロジェクトです。本プロジェクトは、これまでも人類に様々なインスピレーションを与えてきた月に敬意と愛着を込めて「#dearMoon」と命名されております。勿論、代表前澤もホスト・キュレーターとして、アーティストとともに民間人初の月周回に参加する予定です。このプロジェクトは、代表前澤の「月と丸い地球からインスピレーションを受けたアーティスト達が生み出す作品を、人類の財産として後世に残したい」という想いをもとに「人類のためのプロジェクト」として始動されました。

 

これまでも、代表前澤は、芸術文化を「人と人を繋ぎ、人を笑顔にし、人に生きる力や考えるきっかけを与えてくれるもの」と考えてきました。芸術文化を愛する一人の熱心なファンとして、またその素晴らしさを世界中の皆様にお伝えする紹介者として、自身が会長を務める現代芸術振興財団の設立やバスキア作品の世界中の美術館への貸し出しなどを通して、芸術文化の素晴らしさを広める活動を行ってきたことが、本プロジェクトを開始するにあたっての背景になっております。

 

なお、本プロジェクトはあくまでも代表前澤の個人的なプロジェクトであります。本プロジェクト開始によって、代表前澤の当社事業への関与が薄まることはなく、また当社事業への影響はございません。

 

前澤 友作よりコメント

パブロ・ピカソが月を間近に見ていたら、どんな絵を描いたんだろう。

ジョン・レノンが地球を丸く見ていたら、どんな曲を書いたんだろう。

彼らが宇宙に行っていたら、今の世界はどうなっていたんだろう。

 

私たちには、想像力と創造力があります。

まだ一度も見たことのないような夢を見ることができるかもしれない。

歌ったことのないような歌が歌えるかもしれない。

描いたことのないような絵が描けるかもしれない。

 

このプロジェクトが皆さまの夢を拡げるきっかけになることを願っています。

 

地球を代表するアーティストと共に、皆さまより少しだけお先に月に行ってきます。

 

#dearMoonホスト・キュレーターとして、このようなチャンスに恵まれたことを大変誇りに思います。

 

BFRでの月周回飛行プログラムを提供くださるイーロン・マスクさんとSpaceX社の皆さま、そしていつも僕を支えてくださる全ての関係者の皆さま、本当にありがとうございます。

 

このプロジェクト必ず成功させます。

楽しみにしていてください!

 

当社代表取締役社長 前澤 友作の経歴

1975年千葉県生まれ(42歳)。早稲田実業学校卒業後、渡米をきっかけに輸入CD・レコードのカタログ販売を開始。1998年、有限会社スタート・トゥデイを設立し、バンドでメジャーデビューを果たすも、2000年、バンド活動は休止し会社経営に専念。同年、カタログ販売をオンライン化し、アパレル商材の取扱いを始め、次々と個性的なオンラインセレクトショップをオープン。2004年、その集積として、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を開設。2007年12月、東証マザーズに上場(3092)。2012年2月、東証第一部に上場。同年11月に現代アートの普及と若手アーティストの支援を目的とした現代芸術振興財団を設立。現代芸術を中心としたアートコレクターでもある。2017年11月、採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」を発表。プライベートブランド「ZOZO」の展開と併せて、世界中の人々のファッションの共通課題「サイズの問題」を解消することに向けて邁進する。現在、「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」という企業理念のもと、日々「楽しく働く」ことを大切にしながら理念の達成を目指す。

 

月周回アート・プロジェクト「#dearMoon」について

プロジェクト名

#dearMoon

 

概要

 各界を代表する世界的なアーティストが前澤友作とともに、SpaceX社の超大型ロケット「BFR」で月と地球を周回し、創作活動のインスピレーションを得る宇宙を舞台にしたアート・プロジェクト

 

ミッション

月と丸い地球からインスピレーションを受けた作品を、人類の財産として後世に残すこと

 

公式サイトURL

https://dearmoon.earth

 

公式SNSアカウント

(Twitter)@dearmoonproject

(Instagram))@dearmoonproject

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_YMaezawa_#dearmoon_20180918

 

報道関係者のみなさまへ

#dearMoonプロジェクトに関するご質問は、下記までお問い合わせください。

E-mail:  info@dearmoon.earth

 

スタートトゥデイ研究所、博士号取得を目指す方を支援する「社会人ドクター制度」を導入

~ 「学ぶ」と「働く」を両立し、研究員の技術向上や産学連携による研究を促進  ~ 

 

スタートトゥデイグループの、ファッションを数値化し科学的に証明するプロジェクトチーム「スタートトゥデイ研究所(START TODAY RESEARCH)」は、働きながら博士号取得を目指す方を支援する「社会人ドクター制度」の導入を決定いたしました。

 

「社会人ドクター制度」は、スタートトゥデイ研究所の研究に関連する分野において、博士号の取得を目指す方を対象とした制度です。共同研究先との研究開発及び修学を優先的な業務とし、給与の支給のほか修学費用を支援いたします。これにより、働きながら学位取得を目指すことができるため、経済的な不安解消と研究時間の確保によるスキル向上が可能となります。

 

また、本制度は社員だけでなく、対象研究室在学中の学生も対象となります。博士号を目指す学生を早期雇用し制度の対象とすることで就職先への不安や経済的負担を軽減することが可能です。本制度の導入により、今後も若手研究者の人材確保と研究員の技術向上、産学連携による研究の促進により「ファッションの数値化」を目指してまいります。

 

 

「社会人ドクター制度」について

 

概要

スタートトゥデイ研究所の研究に関連する分野において博士号の取得を希望する者に対して、共同研究先との研究開発と修学を優先業務として、給与とは別に修了に必要な学費(入学費・授業料・試験費用等)を支援する制度

 

対象者

スタートトゥデイ研究所と共同研究を行う研究室に所属している学生および社員

 

支援内容

修学費用支給、給与など

 

 

スタートトゥデイ研究所について

 

スタートトゥデイ研究所は、スタートトゥデイグループが保有する以下の情報資産を基に、ファッションを数値化し科学的に解明するプロジェクトチームです。 

 

・1億件以上の購買データ

・約3,000万件のブランド公式商品データ(商品画像、カテゴリ、サイズ、商品説明、SKU、素材など)

・約1,000万枚のコーディネートデータ(コーディネート画像、着用アイテム、タグ情報など)

・約2,300万人のユーザー情報(属性、購買履歴、保有アイテム、閲覧履歴、検索履歴、お気に入り商品、お気に入りブランド、お気に入りコーデ、お気に入りショップなど)

・約2万件のブランド情報

・約5万件の店舗情報

・各種ランキング情報

・年間約3,000万件の物流関連データ

・カスタマーサポート関連データ

・「ZOZOSUIT」によって今後蓄積される人体の計測データ

※ 特定の個人を識別できる情報は使用いたしません。

 

名称

スタートトゥデイ研究所(START TODAY RESEARCH)

 

設立日   

2018年1月31日(水)

 

拠点

東京、福岡

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_STresearch_20180914

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

 

平成29年3月期 第3四半期決算発表

本日、平成29年3月期 第3四半期決算を開示致しました。
詳細は添付資料、決算概況ページをご参照ください。

平成29年3月期 第3四半期決算短信
平成29年3月期 第3四半期決算説明会資料
平成29年3月期 第3四半期決算説明会 QA集
決算補足コメント

また、本日17時00分より、アナリスト及び機関投資家向け決算説明会を開催いたします。
下記のURLより動画をご覧いただけるようになっておりますので、是非ご覧下さい。
YouTube(日本語)
YouTube(英語/English)
スタートトゥデイIRチャンネル(FRESH! by AbemaTV)

過去の動画につきましてはこちらからご覧いただけます。

即日配送サービス、対象エリア拡大!中国・四国エリアへの配送を開始

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役:前澤 友作)は、2016年11月28日(月)より、即日配送サービスの対象エリアを拡大し、従来の首都圏エリア(※1)、関西エリア(※2)、中部エリア(※3)に加え、岡山県・広島県・島根県・鳥取県・愛媛県・香川県・徳島県・高知県を含む中国・四国エリアへの即日配送を開始いたします。

出荷件数全体において、中国・四国エリアは約7%、首都圏エリアは約38%、関西エリアは約17%、中部エリアは約10%の割合を占めるため、今回のサービス対象エリア拡大により、出荷件数全体における72%以上が即日配送可能となる予定です。

今回の即日配送エリアの拡大により、より多くのお客様に即日配送をご利用いただき、お客様にとって「ほしい商品がすぐ届く、便利なZOZOTOWN」を目指してまいります。

(※1)首都圏エリア : 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 ※離島を除く。
(※2)関西エリア : 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県 ※一部地域を除く。
(※3)中部エリア : 静岡県・愛知県・三重県・岐阜県 ※一部地域を除く。

 

中国・四国エリアへのZOZOTOWN即日配送サービス概要

  • 対象エリア: 岡山県・広島県・島根県・鳥取県・愛媛県・香川県・徳島県・高知県
  • 対象ユーザー: 会員登録の有無に関わらず全てのお客様
  • 利用手数料: 350円(税込)
  • 開始日時 : 2016年11月28日(月) 9:00のご注文から

※商品の合計代金が4,998円(税込)以下の場合、配送料399円(税込)が別途かかります。
※有料会員サービス「ZOZOプラチナム」にご入会の場合は、即日配送手数料・配送料無料でご利用いただけます。

 

報道関係者のみなさまへ

画像データもご用意しておりますので、こちらまでお問い合わせください。

 

千葉マリンスタジアムの命名権取得、「ZOZOマリンスタジアム」に決定

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役:前澤 友作)は、千葉マリンスタジアムのネーミングライツを取得いたしました。これにより、同スタジアムの名称は、12月1日(木)より、当社が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の名称と、地域の方に馴染みの深い「マリン」を組み合わせ、「ZOZOマリンスタジアム(ゾゾマリンスタジアム)」となります。

当社は、2001年より千葉県千葉市の幕張に本社を構え、地域貢献を目的とした活動を行ってまいりました(※)。また2010年に千葉マリンスタジアムのネーミングライツスポンサーが募集された際にも、幕張の更なる活性化をサポートしていきたいという想いから応募させていただきましたが、叶わず。今回、二度目の挑戦で、念願の命名権取得に至りました。

今後はマリーンズファンの皆様や地域の方々に喜んでいただけるよう、千葉市や千葉ロッテマリーンズと協力し、ZOZOマリンスタジアムを活用した企画を検討してまいります。また、この度のネーミングライツ取得により、さらに地域の皆様と一体となって、千葉市・幕張の発展に貢献してまいります。

 

当社の地域貢献を目的とした主な活動

  • 社内制度「幕張手当」:幕張近辺に住む当社スタッフに対し、月額5万円を支給する社内制度
  • 幕張を拠点とする企業が集まり地域を清掃する「幕張クリーンの日」に、スタッフが参加(年2回)
  • 幕張海浜公園で開催される「幕張ビーチ花火フェスタ」への協賛(毎年)
  • 当社代表が千葉マリンスタジアムの施設改修などを目的とした「千葉マリンスタジアム基金」に個人で1億円を寄付
  • プロ野球球団「千葉ロッテマリーンズ」とコラボレーションした「QVCマリンフィールド」のクルーユニフォームのデザイン提供
  • プロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」初の海外遠征限定ユニフォームのデザイン提供
  • プロサッカークラブ「ジェフユナイテッド市原・千葉」のレジェンドマッチへの協賛・ウェアのデザイン提供
  • 本田圭佑選手の所属事務所が運営する幕張のサッカー場「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA」のネーミングライツ取得

 

ZOZOマリンスタジアム ネーミングライツ取得について

 

施設名称

ZOZOマリンスタジアム(ゾゾマリンスタジアム)

 

英字表記

ZOZO MARINE STADIUM

 

所在地

千葉県千葉市美浜区美浜1番地

 

契約期間

2016年12月1日から ~ 2026年11月30日までの10年間

 

契約料

年間3億1千万円 (消費税及び地方消費税別)

 

ネーミングコンセプト

当社が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の名称と、地域の方に馴染みの深い「マリン」を組み合わせ、「ZOZOマリンスタジアム」に決定

 

報道関係者のみなさまへ

画像データもご用意しておりますので、こちらまでお問い合わせください。

 

 

業界初の下取り割引サービス「買い替え割」を開始

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役:前澤 友作)が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」にて、洋服の下取り割引サービス「買い替え割」を本日11月15日(火)より開始いたします。「買い替え割」は、お客様が商品をご購入する際、注文内容の確認ページにて、購入履歴の中から「下取りに出したいアイテム」を選択すると、その場で下取り金額分が割引されるサービスです。もし下取り金額が注文金額を上回った場合、お支払い金額は0円となり、差額分はZOZOポイントで支給されます。(※1注文につき下取り点数は20点まで、割引は最大9,900円まで)

尚、選択した下取りアイテムは、購入した商品が届く際に同梱される「下取りアイテム送付用バッグ」に入れて返送いただき、その後ブランド古着セレクトショップ「ZOZOUSED(ゾゾユーズド)」にて販売いたします。

商品購入時にその場で割引し、後日下取り商品を発送いただく流れは、業界で初めての取り組みとなります。この新しい流通サイクルを通して、新商品の購入促進と二次流通商品のラインナップ拡充を目指してまいります。

 

サービス名

買い替え割

 

サービス紹介URL

http://zozo.jp/_news/tradein/default.html

 

サービス開始日

11月15日(火)

 

サービス内容

商品を購入する際、過去にZOZOTOWNで購入した商品から「下取りに出したいアイテム(※)」を選択すると、その場で下取り金額分を割引。後日、購入した商品と一緒に届く下取りアイテム送付用バッグに、下取り商品をつめて送るだけで手続きは完了。お客様より下取りした商品は「ZOZOUSED」で販売します。(※一部のブランド、カテゴリは対象外、下取りアイテム点数は20点まで)

 

利用方法

① 欲しい商品をカートに入れる
② 注文内容の確認ページで「買い替え割」を選択
③ 下取り対象アイテム一覧から「下取りに出したいアイテム」を選択し、カートに入れた商品の合計金額から下取り金額分を割引した価格で購入 (※他クーポン、ポイント併用可)
④ 後日、購入商品と一緒に届くバッグに下取りアイテムを入れて返送

 

下取り割引金額

100円~9,900円 (※注文金額を上回った場合、支払い金額は0円、差額分はZOZOポイントで支給)

 

運営会社

株式会社クラウンジュエル(当社グループ会社)

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

 

ZOZOならお支払いは2ヶ月後!「ツケ払い」を開始

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役:前澤友作)が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」は、商品ご注文日から最大2ヶ月後にお支払いができる新しい決済サービス「ツケ払い」を本日11月1日(火)より開始いたします。「ツケ払い」では、お支払い期限がご注文日から最大2ヶ月後となるため、お財布事情を気にすることなく、お客様のご都合のよいタイミングでZOZOTOWNでのお買い物をお楽しみいただくことができます。これにより、商品到着後に中身を確認してから代金のお支払いができるので、ZOZOTOWNを初めてご利用いただくお客様にも安心してご注文いただけます。また、お支払い方法はコンビニエンスストアまたは銀行振込となるため、クレジットカードの利用に抵抗があるお客様やクレジットカードを保有していない若年層のお客様もZOZOTOWNをご利用いただきやすくなります。
今後も、より多くのお客様にご利用いただくとともに、お客様にとってさらに便利なZOZOTOWNを目指してまいります。

 

ZOZOTOWN「ツケ払い」サービス概要


開始日時

2016年11月1日(火) 午前11:00のご注文から

 

サービス紹介URL

http://zozo.jp/later-payment/

 

対象ユーザー

会員登録をされている全てのお客様(※ゲストユーザーを除く)

 

対象商品

全商品(※予約商品、ギフトラッピングサービス利用商品を除く)

 

ツケ払い限度額

54,000円(税込)

 

利用方法

①商品購入時にお支払い方法より「ツケ払い」を選択
②商品到着後、請求書(振込用紙付きハガキ)が郵送にて到着
③請求書記載の期日内にコンビニエンスストアまたは銀行でお支払い

 

支払期間

商品注文日から最大2ヶ月間(例:2016年11月1日に注文した場合は2017年1月1日まで)

 

利用手数料

324円(税込)(※1注文につき)

 

支払い方法

指定のコンビニエンスストア全店舗および銀行振込(銀行振込手数料はお客様負担)

 

サービス提供会社

GMOペイメントサービス株式会社(http://www.gmo-ps.com/

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。

平成29年3月期 第2四半期決算発表

本日、下記のIR情報を開示致しました。
詳細は添付資料、決算概況ページをご参照ください。

平成29年3月期 第2四半期決算短信
平成29年3月期 第2四半期決算説明会資料
平成29年3月期 第2四半期決算説明会 QA集
決算補足コメント
Result Summary(Additional comments)

また、本日17時00分より、アナリスト及び機関投資家向け決算説明会を開催します。
下記の より動画をご覧いただけるようになっておりますので、是非ご覧下さい。
YouTube(日本語)
YouTube(英語/English)
スタートトゥデイIRチャンネル(FRESH! by AbemaTV)

過去の動画につきましてはこちらからご覧いただけます。

This is just a brief note to let you know that our results briefing of the FY2016 2Q for analysts and institutional investors will be held at 17:00 today.
Youtube video of the results briefing will be distributed simultaneously as well. It is available on the following from 17:00. If you have a moment, please visit the website.
Please click here to see the relay broadcasting of the results briefing.

YouTube(English)

View archived videos here

平成29年3月期 第1四半期決算発表

本日、下記のIR情報を開示致しました。
詳細は添付資料、決算概況ページをご参照ください。

平成29年3月期 第1四半期決算短信
平成29年3月期 第1四半期決算説明会資料
平成29年3月期 第1四半期決算説明会 Q&A集
決算補足コメント
Result Summary(Additional comments)

また、本日17時00分より、アナリスト及び機関投資家向け決算説明会を開催します。
17時00分になりましたら、下記のURLよりご覧いただけるようになっております。お時間がございましたら、是非ご覧下さい。

アナリスト向け決算説明会の中継先はこちらアナリスト向け決算説明会の中継は終了いたしました。

※FRESH! by AbemaTV でもご覧いただけるようになりました。
スタートトゥデイIRチャンネル

過去の動画につきましてはこちらからご覧いただけます。

This is just a brief note to let you know that our results briefing of the FY2016 1Q for analysts and institutional investors will be held at 17:00 today.
Youtube video of the results briefing will be distributed simultaneously as well. It is available on the following URL from 17:00. If you have a moment, please visit the website.

Please click here to see the relay broadcasting of the results briefing.

View archived videos here

1/7 ページ