サイト内を検索する

創業25年目を迎えるZOZO、新たに経営戦略として「ワクワクできる『似合う』を届ける」を追加

~ 5/21(土)より特設ページを公開し、今秋にはオフラインの取り組みも開始予定 ~

 

ファッションEC「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、創業25年目を迎える5月21日(土)より、新たに経営戦略として「ワクワクできる『似合う』を届ける」を追加いたします。それに伴い、同日午前0時より、コーポレートサイト内に特設ページ「似合うってなんだ」を新設し、さまざまな人たちにとっての「似合う」に迫ったコンセプトムービーや、当社の社員一人ひとりが思う「似合う」を紹介するコンテンツを公開します。

 

当社は創業時より「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」を企業理念に掲げてきました。インターネットで洋服は売れないと言われた時代にZOZOTOWNをオープンしてから、ファッションを通じて皆様に笑顔を届けるべく、さまざまな事業やサービスを展開してまいりました。現在、ZOZOTOWNは年間購入者数1,041万人を超える(※)皆様にご利用いただくサービスとなりましたが、今後より多くの皆様にたくさんの笑顔を届けていくために、「似合う」を探求していきます。

 

「似合う」は多様で無限です。人それぞれ価値観が違うように人の数だけ「似合う」があります。「似合う」を紐解くのは簡単ではありませんが、だからこそ、「似合う」を通じて世界中の人たちがもっと笑顔になれるように、当社は一人ひとりの「似合う」に向き合っていきます。

 

当社は、今後のさまざまな取り組みを計画しており、今秋にはワクワクできる「似合う」を体験いただけるオフラインの取り組みを開始予定です。さらに本取り組みで得られる知見を、ZOZOグループ横断の研究・開発に用い、既存事業やサービスへ活用することも予定しています。

 

当社は新たに経営戦略として追加する「ワクワクできる『似合う』を届ける」を通じ、企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現を目指してまいります。

 

(※)2021年4月1日から2022年3月31日までの間に1回以上購入したアクティブ会員数とゲスト購入者数の合計

 

 

「似合うってなんだ」特設ページ

 

内容

経営戦略として新たに追加する「ワクワクできる『似合う』を届ける」のステートメント、さまざまな人たちにとっての「似合う」に迫ったコンセプトムービー、当社の社員一人ひとりにとっての「似合う」を紹介するコンテンツを公開。

 

URL

https://corp.zozo.com/niau/

 

公開日

5月21日(土)午前0時

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_niau_20220518

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

ビジネス視点でサステナビリティを学ぶ 「Zサステナビリティアカデミア」を開講

~ グループ全体でサステナブルな成長を目指す ~


Zホールディングス株式会社(以下ZHD)は、グループ従業員が参加する企業内大学「Zアカデミア」において、サステナビリティに関する知識やリテラシーの向上を目的とするコミュニティ「Zサステナビリティアカデミア」を、5月20日(金)に開講します。

 

年々深刻さを増す気候変動対応や、ジェンダー・人権といった社会課題解決、貧困や格差などの経済課題解決に企業が取り組むことは、今では企業経営の必須条件となっています。今後は、社会課題解決(社会のサステナビリティ)に取組むだけではなく、その活動を通じで企業価値を向上させる(企業のサステナビリティ)実現力が問われる時代になっていきます。

 

ZHDは、中長期視点でグループを成長させるためには、社会と企業のサステナビリティを両立するSX(サステナビリティ・トランスフォーメーション)実現力の向上が必要不可欠であるという認識のもと、グループの従業員一人ひとりがサステナビリティに関する適切な知識を得てそれぞれの持ち場でサステナビリティを実践していくための学びの場を提供するため、「Zサステナビリティアカデミア」を開講するに至りました。

 

「Zサステナビリティアカデミア」では、2022年5月~11月をサステナビリティに関する基本知識や事例に触れる「入門編」、2022年12月~2023年3月をグループ各社の取組みを知ることによって知見を深める「続・入門編」とし、年間12回程度の講座やワークショップを通じて、サステナビリティをビジネスに取り込んでいくための主体的なマインドづくりを行います。サステナビリティに関する知識を体系的に学ぶ機会や、約170社のグループ会社との交流の場を従業員に提供し、知を結集することで、事業成長やシナジー創出を促します。

ZHDは、「Zサステナビリティアカデミア」を通して、グループ全体でのサステナブルな成長を目指していきます。

 


株式会社ニューラル 代表取締役CEO 夫馬 賢治(Zホールディングス株式会社 ESGアドバイザー) コメント
「民間企業の活動・投資・イノベーションは、生産性及び包摂的な経済成長と雇用創出を生み出していく上での重要な鍵である」「民間セクターに対し、持続可能な開発における課題解決のための創造性とイノベーションを発揮することを求める」。これは、SDGsを打ち出した国連の文書「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に書かれている文章です。
このように、適切なイノベーションを企業が起こせない限り、私達の社会はサステナブルではなく、経済成長もできないということが、世界的に認識されています。
では、適切なイノベーションとは何なのか。これを理解し、事業を育む人材養成が「Zサステナビリティアカデミア」の役割だと思います。Zホールディングスが、イノベーション・カンパニーとしてさらに飛躍しようとする意気込みを応援したいと思います。

 

「Zアカデミア」学長 伊藤 羊一 コメント
「Zアカデミア」は、ZHDグループ社員の誰もが参加できる、学びのコミュニティです。これまでもダイバーシティや女性リーダー育成などをテーマとしたプログラムを提供してきましたが、今期よりサステナビリティ全般の学びに特化した「Zサステナビリティアカデミア」を立ち上げます。現在の企業にとってサステナビリティは必須の要素となっていますが、本当の意味で持続可能な社会を目指していくためには、一人一人がサステナビリティを理解し、自分ごととして考えていくことが必要です。「Zサステナビリティアカデミア」を「持続可能な社会を作るにはどうしたらいいのか、そのために自分は何ができるのか」を考え、行動を始めるきっかけとなる、そんな場にしていきます。今後もこの取り組みにぜひご注目ください。

 

「Zサステナビリティアカデミア」ボードメンバー コメント
・Zホールディングス株式会社 ESG推進室長/ヤフー株式会社 執行役員 SR統括本部長
 西田 修一 
ZHDグループが本質的にサステナビリティを実践する企業グループになるためには、各社の事業やサービスに関わる社員、インフラやコーポレート部門で会社を支える社員一人ひとりの理解と創造、そして行動が必要だと考えます。グループ従業員の誰もが、サステナビリティの基礎的な知識と他社の先進的な取り組みなどを学ぶ機会を設けることで、いずれ世界のサステナビリティの推進にZホールディングスグループが寄与することができると信じています。

 

・アスクル株式会社 コーポレート本部 コーポレートコミュニケーション統括部長
小和田 有花(「Zサステナビリティアカデミア」発起人)
アスクルはEC事業者としてBtoB、BtoCのお客様とフィジカルな接点を持っていることもあり、お客様の声にお応えする形で比較的早期から環境意識をもってビジネスを進めてきました。一方で、企業に対するサステナブル経営の要請は年々高まっており、これまでの延長線上で物事を考えるのではなく、さらに一段上のイノベーションが必要であると考えていました。1社ではできることに限界がありますが、ZHDグループには多様な業種の企業が含まれており、これらの企業の知見を結集してサステナビリティという大きな課題をビジネスで解決できるのではないかと考え、「Zサステナビリティアカデミア」の提案をさせていただきました。この取り組みを通じて、一人一人のマインド変化が起きグループシナジーの創出に繋がることを期待しております。

 


「Zサステナビリティアカデミア」概要
発足日
2022年5月20日


対象企業
Zホールディングスグループ企業 約170社


対象者数
Zホールディングスグループの全従業員 約23,000名


開催頻度
月1回


形式
オンライン


講義(予定)

  開催日 講義名
第1回 5月20日 開講宣言
講義「ESG思考って何?サステナビリティと経営の深い関係」
(株式会社ニューラル 代表取締役CEO 夫馬 賢治)
第2回 6月17日 講義「欧州サーキュラーエコノミーに探る日本の可能性」
(Circular Initiatives&Partners代表 安居 昭博)
第3回 7月22日 講義「ゼロ・ウェイスト、とは?〜ライフスタイルからビジネスへ〜」
(株式会社斗々屋 広報担当 / サステナビリティ・コンサルタント ノイハウス萌菜)
第4回 8月予定 予定テーマ:気候変動と企業活動
第5回 9月予定 予定テーマ:ウェル・ビーイング
第6回 10月予定 予定テーマ:サステナビリティ・イノベーション

※開催日やテーマは変更となる可能性があります。

 

「Zアカデミア」概要

ヤフーの企業内大学「Yahoo!アカデミア」の受講対象者をヤフーグループからZホールディングスグループへと拡大し、2020年4月、Zホールディングスグループの企業内大学「Zアカデミア」として設立されました。Zホールディングスグループの従業員の横糸を繋ぎ、グループシナジーを加速させる役割を担うために設立された「Zアカデミア」は、グループ会社の従業員同士ともに未来を創るという意識を共有し、ともに進むべき道を描き、学び合う、ベースキャンプのような場所になることを目指しています。

グループのトップリーダーが集まるクラスの他にも、グループ会社の従業員であれば誰でも参加できるプログラムをはじめ、2019年度(当時は「Yahoo!アカデミア」として運営)からは女性リーダーが集まるクラスも開催しています。2021年度からは従業員同士で学びあえる場を作るため、従業員が講師となる認定講師制度もスタートいたしました。

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

【ZHD】サステナビリティアカデミア開講

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

映画「五等分の花嫁」公開記念! ZOZOTOWN限定アイテムを5月18日より販売開始

~ “かわいさ500%”の五つ子をモノトーンで描き下ろした限定デザインが登場 ~

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、人気コミック「五等分の花嫁」の映画公開を記念し、特別にコラボレーションしたZOZOTOWN限定アイテムを販売いたします。

 

今回販売するアイテムは、映画「五等分の花嫁」に登場する美少女五つ子、一花、二乃、三玖、四葉、五月をモノトーンカラーでクールに表現した、本企画のための描き下ろしデザインのアイテム全7型です。全アイテムが、ZOZOTOWNのみで販売される限定アイテムです。

 

また、今回のコラボレーションアイテムが1点ずつセットになったコンプリートセットが抽選で5名様に当たるZOZOTOWN公式Twitterフォロー&引用リツイートキャンペーン、等身大パネルが抽選で5名様に当たる購入者キャンペーンを同日より開催するほか、ノベルティとして購入者全員に、オリジナル缶バッジ全6種類の中から1点をもれなくプレゼントいたします。

 

企画名
映画「五等分の花嫁」BLACK COLLECTION by ZOZOTOWN


予約販売期間
2022年5月18日(水)正午〜6月1日(水)正午


お届け予定時期
2022年9月下旬


URL
https://zozo.jp/search/?p_gtagid=1369739 ※5月18日(水)正午よりアイテムが公開されます

 

販売アイテムの紹介(一部)

「BLACK COLLECTION by ZOZOTOWN」は、推し活グッズをブラックカラーベースのスマートなデザインに落とし込むことで、実用性とコレクション性を兼ね備えたファッションアイテムに進化させた、ZOZOTOWNだけの企画シリーズです。今回は、映画「五等分の花嫁」に登場する美少女五つ子をシックなファッションとすました顔の表情でクールに表現した、特別描き下ろしデザインが誕生しました。

 

アイテム名
映画「五等分の花嫁」x ZOZOTOWN Tee(オリジナル缶バッジ1個付き)

 

価格
各5,500円(税込)


サイズ
S/M/L

 

 

アイテム名
映画「五等分の花嫁」x ZOZOTOWN Let's study Hoodie(オリジナル缶バッジ1個付き)


価格
8,800円(税込)


サイズ
S/M/L

 

 

キャンペーンについて

上から①Twitterキャンペーン/コンプリートセット、②購入者キャンペーン/等身大パネル、③購入者特典ノベルティ/オリジナル缶バッジ

 

①Twitterキャンペーン
応募いただいた方の中から抽選で5名様にコラボレーションアイテム全てが1点ずつラインナップされたコンプリートセットをプレゼントいたします。


プレゼント内容
Tee、Long sleeve tee、Let's study Hoodie、100 points Hoodie、Big acrylic stand、Tapestry、Big size cushion
※ご希望のキャラクターをご指定いただきます。画像は、中野一花を指定いただいた場合の例となります。
※ノベルティのオリジナル缶バッジは付属しません。
※サイズは一律Lサイズとなります。


応募方法
ZOZOTOWN公式Twitterをフォロー後、指定ツイートにハッシュタグをつけて引用リツイートすることでご応募いただけます。
※ZOZOTOWN公式Twitter:https://twitter.com/zozojp (@zozojp)


応募期間
2022年5月16日(月)19:00~5月19日(木)正午


当選発表
2022年6月1日(水)までにZOZOTOWN公式Twitterより当選者にDMでお知らせします。
※2022年10月上旬頃の発送を予定しておりますが、納品状況によっては前後する場合もございます。

 

②購入者キャンペーン
ご購入いただいた方の中から抽選で5名様に、五つ子の等身大パネル1点をプレゼントいたします。

応募方法
販売期間中にコラボレーションアイテムを1点以上ご購入いただくと、自動的に応募完了となります。
※キャラクターはお選びいただけません。


当選発表
賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※販売期間終了後に抽選を行い、商品とは別に後日発送となります。2022年10月上旬頃の発送を予定しておりますが、納品状況によっては前後する場合もございます。

 

③購入者特典ノベルティ
コラボレーションアイテム1点のご購入につき、ノベルティとしてオリジナル缶バッジを全6種類の中から1点、もれなくプレゼントいたします。
※ランダムでの同梱となり、種類はお選びいただけません。

 

 

映画「五等分の花嫁」について

「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載され、累計発行部数1,600万部を突破した春場ねぎによる大人気コミック『五等分の花嫁』の劇場アニメーション。5月20日(金)より、全国各地の映画館で上映。

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_Gotoubun_20220516

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

マルチエージェント分野のトップカンファレンス 「AAMAS 2022」のワークショップに論文が採択

~ 実世界の多様性対応を目的とした、自ら学習機会を生み出す推薦アルゴリズムの研究 ~


ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、当社に所属する社員、Anirudh Jamkhandi(グルラジ・アニール)が筆頭著者となる共著論文が、マルチエージェント分野のトップカンファレンスの一つ「AAMAS2022(※)」において開催される、適応学習エージェントをテーマとしたワークショップ「Adaptive and Learning Agents (ALA)」に採択されたことをお知らせいたします。

※AAMAS=International Conference on Autonomous Agents and Multiagent Systems
自律エージェントやマルチエージェントシステム分野における最難関の国際会議で、権威あるトップカンファレンスの一つ。
https://aamas2022-conference.auckland.ac.nz/

 

論文概要

タイトル
「Developing Sim-to-Real Multi-Task Recommendations via Open-Ended Learning」


著者
株式会社ZOZO/Anirudh Jamkhandi(グルラジ・アニール)、安田征弘、与謝秀作


内容
推薦システムを未知の状況など実世界の多様性に対応させることを目的とした、学習エージェントと環境条件が共に変化しオープンエンドなプロセスで学習するSim-to-Realの推薦アルゴリズムに関する研究

※採択された論文は、AAMAS公式Webサイトで公開されています。(https://ala2022.github.io/papers/ALA2022_paper_19.pdf
※提案手法や実験の詳細については、当社が運営する技術ブログ「ZOZO TECH BLOG」にて、一部ご紹介しております。(https://techblog.zozo.com/entry/self-learning-ai

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_AAMAS_20220509

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

 

新型コロナウイルス感染者の公表について

これまで、当社グループの従業員の罹患を起点とする感染拡大の予防のために感染状況の公表を継続してまいりましたが、社会情勢が変化してきたこと、また個々人における予防対策が浸透してきたことから、当お知らせの更新は2022年4月30日を持ちまして停止いたします。

 

今後も、お客様および従業員の健康と安全に配慮し、政府や自治体をはじめ関係機関の方針に基づき、感染拡大抑止策に取り組んでまいります。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

 

ボディーマネジメントサービス「ZOZOFIT」の提供を米国で今夏開始 ZOZOSUITの計測技術を活用したサービス化第一号

サービス立ち上げに伴いアンバサダーを募集、ワークアウトの進捗をサポート 〜

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT (※1)」を活用した、ワークアウトの進捗をサポートする新サービス、ボディーマネジメントサービス「ZOZOFIT」を発表いたします。本サービスは、ZOZOSUITの技術を活用したサービス化第一号で、今夏に米国でサービス提供の開始を予定しています。
また、サービス開始に先立ち、ZOZOFITの魅力を発信するアンバサダーの募集を米国にて本日より開始いたします。

当社ではこれまで、オンラインでのお買い物をより楽しく、より便利にするためのテクノロジーとして、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT」、足の3D計測用マット「ZOZOMAT」、フェイスカラー計測ツール「ZOZOGLASS」などの計測ツールを、自社サービスであるZOZOTOWNを通じて提供してまいりました。また、ZOZOが持つ計測技術を提供し、新たなサービスを共創するパートナー企業を募集してきたほか、昨年より計測テクノロジーの技術ライセンス販売をおこなうなど、技術活用の幅を広げるべく、自社サービス上だけでなく、業界や場所を問わず様々な活用先を検討しています。

 

ZOZOFITの機能概要

ZOZOFITは、ジムや自宅にいながら手軽で高精度な3Dボディースキャン(※2)および計測データのトラッキングを可能にするサービスです。ZOZOSUITを着用し、スーツ全体に施されたドットマーカーを、スマートフォン上のZOZOFITの専用アプリ(※3)とカメラで360度撮影することで、高精度な体型計測が可能です。計測した結果を元に、精緻な身体の3Dモデルを生成することで、ワークアウトの成果が可視化され、トレーニング強化が必要な部位の見極めなどにも役立てることができます。

通常、ZOZOFITと同等の高精度な3D身体スキャンをおこなうには、特殊な大型機械が必要で、導入にはコストやスペースも必要となりますが、ZOZOFITであれば、自宅やジムなどに計測用の特殊な器具を置く必要なしに、手軽でスピーディーな体型計測とご自身の体型の3Dモデル化が可能です。

※アプリ内の仕様やデザインは変更となる可能性があります

また、専用アプリ内に、過去の体型計測データや、計測データに基づいて生成された身体3Dモデルデータを記録し蓄積することができるため、過去と現在の身体3Dモデルを比較したり、数値データの変化をグラフで確認することができます。

蓄積されたデータは、アプリ上で簡単にシェアすることができるため、トレーナーや一緒にワークアウトをおこなっている仲間に自身の身体3Dモデルをシェアしてアドバイスをもらうなど、様々な活用が可能です。

 

※アプリ内の仕様やデザインは変更となる可能性があります

ワークアウトを続けていると、体重などの数値データだけでは日々の体型変化を見落としてしまったり、トレーニングの成果が見えづらくモチベーションを保つことが難しいなどの課題が生じることもありますが、ZOZOFITは小さな体型変化を見逃さず、より楽しく効率的なワークアウトの継続をサポートします。

将来的には、体型計測情報以外にも心拍や運動強度などの身体メトリクス全般を取り込んでいくとともに、それらのデータから生み出されるシミュレーションアルゴリズムなどの開発にも取り組んでまいります。加えて、身体メトリクスの情報や、ユーザーからの改善ニーズを蓄積していくことで、個々人の状況に合わせた関連サービスや商品を推奨・販売するマーケットプレイスとしての展開も視野に入れています。

また、ZOZOFITのサービスを一足早く体験していただけるアンバサダーの募集を、本日より米国内で開始いたします。本アンバサダーはサービス改善を支援するモニターであり、サービスの認知拡大をサポートする存在です。

■詳細は下記よりご覧ください
zozofit.com

 

〜 ZOZO Apparel USA, Inc. CEO 乾 卯太弘 コメント 〜

この度、フィットネスの本場であるアメリカで「ZOZOFIT」を提供できることを、大変嬉しく思います。今年3月、アメリカ・オースティンで行われた大規模イベント「SXSW 2022」にて、ZOZOSUITをはじめとする計測テクノロジーを展示し、私自身も会場で多くの来場者とお話しさせていただきました。その中で、体型にまつわる悩みは万国共通である一方で、個々人の「ありたい姿」はより多様なものとなっていることを改めて実感しました。ZOZOSUITの高精度な計測技術は、国境を超えて、皆さまのお役に立てる技術であると感じています。ZOZOがこれまで、日本国内で培ってきた知見を最大限に活用して開発した「ZOZOFIT」を通じて、新しく、より楽しいワークアウトの体験をお届けしたいと思います。

今後も当社は、計測テクノロジーの開発と活用を進め、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現に向けて取り組んでまいります。

 

(※1)この度ローンチするZOZOFITは、2020年10月に発表した「ZOZOSUIT 2」を活用したサービスです。なお、以後「ZOZOSUIT 2」は「ZOZOSUIT」と呼称変更いたします。

(※2…一般的に、身体のより正確な3Dモデルを生成するには、3Dレーザースキャナー等が必要となりますが、2020年10月に発表した「ZOZOSUIT」の3D計測結果は、3Dレーザースキャナーの3D計測結果と比較した際に平均誤差が3.7mmとなる精度の高さを示しています。

(※3)…ZOZOFITアプリはiOSおよびAndroidに対応予定です。

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_zozofit_20220427

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

WEAR、コーディネートから「欲しい!」をオファー 服でつながる「ファッション特化型ソーシャルコマース」を展開

~ PayPayフリマ連携で、WEARアプリから簡単出品&購入機能を今夏導入 ~

 

株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)が運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR」は、服でつながる「ファッション特化型ソーシャルコマース」を展開し、アプリ上からファッションアイテムを簡単に出品・購入できる(※1)フリマ機能を今夏に導入開始します。

 

2013年にサービスを開始したWEARは、現在アプリダウンロード数1,600万を突破し、1,200万件を超える多種多彩なコーディネートが集まるファッションSNSです。(2022年3月時点)

 

今回、ファッション特化型ソーシャルコマースで導入するフリマ機能では、WEARアプリのマイページに登録されているファッションアイテムを簡単に出品(販売)できるほか、他者のコーディネートに使われているアイテムを、「WANT(欲しい)」ボタンから、コーディネートの投稿者が持っているアイテムに対して出品をオファーすることが可能です。これにより、例えば憧れのファッショニスタの着用アイテムや欲しかったけど買い逃したアイテムなどに対して、ワンタップで気軽にアイテムへの購買意欲を示すことができます。また、オファー時に購入希望額を設定(※2)すれば、オファーを受けたユーザーが自身の所有アイテムの需要を知り、出品へのモチベーションを高めたり出品時の価格設定の参考にすることが可能です。なお、「WEAR」に出品されたアイテムは、「PayPayフリマ」にも同時出品できるため、幅広いユーザーとファッションアイテムの取引を通じて、ファッションの楽しみを分かち合うことができます。

 


<WEARのファッション特化型ソーシャルコマースの特徴>

WEARが提供するファッション特化型ソーシャルコマースは「ファッション情報の豊富さ」が特長の一つです。当社が保有する膨大なデータをもとに表示される「投稿者の身長」、実際のファッションアイテムを使った「着用コーディネート」「似たアイテムを使ったコーディネート」などにより、着用時のサイズ感や、着用・着回しイメージの参考にしていただけます。さらに、ZOZOTOWN上にデータがあるものに関しては「商品の参考価格」「在庫状況(※3)」などの情報を参考にしながら、購入の検討が可能です。


当社は、事業のさらなる成長戦略である「戦略の3本柱」の一つとして「『買う』以外のトラフィックを増やす」ことを掲げています。これまでの「ファッションを『買う』ならZOZO」から、「ファッションの『こと』ならZOZO」を目指し、WEARの強みである「コーディネート」投稿の特徴を活かした、ファッションの新しい売り方・買い方の実現に取り組んでまいります。

 

また、当社は2021年にサステナビリティステートメント「ファッションでつなぐ、サステナブルな未来へ。」を掲げました。本機能はサステナビリティの取り組みにおいても重要な二次流通の機会創出につながる取り組みでもあり、WEARのコーディネート投稿機能を通じて、単なるファッションアイテムの売り買いだけではなく、売り手であるアイテムの所有者がどのようにアイテムを大切に着てきたかや、服への想いを知ることができます。また、アイテムを購入したユーザーが、豊かな感性で新しい着こなしを投稿しアイテムのさらなる楽しみ方を提案すれば、アイテムに新たな付加価値が生まれます。

 

WEARは「ファッション特化型ソーシャルコマース」を通じて、人から人へとつながる、大切な1着との出合いの場を創造し、サステナブルな未来の実現につなげてまいります。


(※1)Yahoo! JAPANが運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」の機能をWEARに連携することで、WEARアプリ上のWEBVIEWから簡単に操作することが可能。利用には、Yahoo! JAPAN IDとWEAR IDの連携が必要
(※2)オファーする際に任意で購入希望額を設定可能
(※3)ZOZOTOWN上に商品在庫がある場合はZOZOTOWNの商品ページを表示、ない場合は「似たアイテムをさがす」から類似商品一覧を表示

 

 

ファッションコーディネートアプリ「WEAR」について

1,600万ダウンロードを突破した、日本最大級のファッションコーディネートアプリ。ファッション好きの著名人・インフルエンサー・ショップスタッフ・一般ユーザーが投稿する1,200万件以上のリアルなコーディネートから、最新トレンドや洋服の着こなし方法がわかる。ファッション好きのユーザーから高い支持を得ているWEAR公認ファッショニスタ「WEARISTA(ウェアリスタ)」として、モデル・デザイナー・タレントをはじめ、会社員や主フなどの一般ユーザーがファッション業界を盛り上げるインフルエンサーとして活躍中。

 

WEARのダウンロードはこちらから

https://wear.jp/first/

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_WEARsocialcommerce_20220427

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

 

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の業務に従事する従業員3名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。詳細は以下のとおりです。

 

[従業員1]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月22日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月19日(火)

 

[従業員2]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月22日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月20日(水)

 

[従業員3]

・紀尾井町オフィス(東京都千代田区)にて業務に従事する従業員

・4月26日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月7日(月)

 

当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

 

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の業務に従事する従業員12名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。詳細は以下のとおりです。

 

[従業員1]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月8日(金)

 

[従業員2]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月11日(月)

 

[従業員3]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月13日(水)

 

[従業員4]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月13日(水)

 

[従業員5]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月14日(木)

 

[従業員6]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月15日(金)

 

[従業員7]

・ZOZO本社(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月20日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月11日(金)

 

[従業員8]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月20日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月15日(金)

 

[従業員9]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月20日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月18日(月)

 

[従業員10]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月20日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月18日(月)

 

[従業員11]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月21日(木) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月8日(金)

 

[従業員12]

・紀尾井町オフィス(東京都千代田区)にて業務に従事する従業員

・4月22日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月31日(木)

 

当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

 

大人気ABEMAオリジナル恋愛番組「今日好き」 コラボアイテムをZOZOTOWNで4月22日より販売開始

~ これまでの旅に参加した人気女子メンバー4人が“今着たい服”を考案! ~

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、新しい未来のテレビ「ABEMA」にて放送中の人気恋愛番組「今日、好きになりました。」(以下、「今日好き」)と、ファッションブランド「WEGO」とコラボレーションしたアイテムをZOZOTOWNで販売開始いたします。

 

「今日好き」は、"運命の恋と青春の修学旅行"をテーマにした、ABEMAオリジナル恋愛番組です。今回は、これまでに「今日好き」に参加したメンバーの中から、ゆな、りょうか、るる、あやのの女子メンバー4人が、「今着たい服」をテーマにデザインし、Tシャツ、キャップ、マスクの全3型が完成いたしました。展開する3色のうち、ベージュはZOZOTOWN限定カラーです。

 

ZOZOTOWN公式Twitterでは、デザインした4人を含む、「今日好き」メンバー8人のうち1人のサイン入りアイテムが抽選で24名様に当たるフォロー&リツイートキャンペーンも同日より開催いたします。

 

 

企画名
ZOZOTOWN ×「今日、好きになりました。」×WEGO

 

予約販売期間
2022年4月22日(金)正午〜5月6日(金)23:59

 

お届け予定時期
2022年5月中旬より順次


URL
https://zozo.jp/event/kyousuki/

 

 

販売アイテムの紹介

アイテム名
今日好きコラボBIG-T-SHIRT


価格
3,959円(税込)


カラー展開
ホワイト/ブラック/ベージュ ※ベージュはZOZOTOWN限定カラー


サイズ展開
フリーサイズ


アイテム説明
「今日好き」のロゴにも使用されているハートマークをモチーフに、メンバーのアイデアを元にWEGOが描き下ろしたデザイン。デイリーに使えるシンプルなアイテムに落とし込みました。

 

 

参加メンバーからのコメント

「今回このような企画に携わらせていただけたこと、本当に嬉しく思います!皆様に着たい!と思っていただけるように、「今日好き」メンバーで3型全て1からデザインを考えました!こちらのアイテムを選んでくださった方々にも是非、パートナーやお友達とお揃いにしてみたり、沢山の方に着ていただけたら嬉しいです!」

4人がアイテムのデザインを考える様子や、完成したアイテムをメンバー8人で着用している姿を収録したオリジナルムービーを、「今日好き」YouTube公式アカウントにて4月22日(金)より順次公開予定です。

 

URL
https://www.youtube.com/channel/UCzXVsEc1h2Elljge0fnQYRg


参加メンバー
みとゆな、岡田蓮、折田涼夏、松本仁、実熊瑠琉、増田彩乃、大野瑞希、本島純政

 

 

キャンペーンについて

応募期間中に、ZOZOTOWN公式Twitter(@zozojp)をフォローし、対象の投稿をリツイートしていただくと、抽選で24名様に本企画参加メンバー8人のうち1人のサインが入ったアイテムをプレゼントいたします。

 

応募方法
ZOZOTOWN公式Twitterをフォロー後、指定ツイートをリツイートすることでご応募いただけます。
※ZOZOTOWN公式Twitter:https://twitter.com/zozojp (@zozojp)
※アイテム1点につき「今日好き」参加メンバー1人のサインが入っています。ランダムでの当選となり、賞品はお選びいただけません。

 

応募期間
2022年4月22日(金)正午~5月6日(金)23:59

 

当選発表
2022年5月31日(火)までに、ZOZOTOWN公式Twitterより当選者にDMでお知らせとなります。

 

 

「今日好き」について

"運命の恋と青春の修学旅行"をテーマにした、ABEMAオリジナル恋愛番組。
2泊3日を繰り返す中で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な、本気の"恋"と"青春"を追いかけます。2017年に放送を開始し、毎シリーズ、ティーンを中心に多くの共感と胸キュンを呼んでいます。

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_kyousuki_20220422

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

 

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の業務に従事する従業員8名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。詳細は以下のとおりです。

 

[従業員1]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月15日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月3日(日)

 

[従業員2]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月15日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月13日(水)

 

[従業員3]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月16日(土) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月9日(土)

 

[従業員4]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月18日(月) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月24日(木)

 

[従業員5]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月18日(月) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月12日(火)

 

[従業員6]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月18日(月) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月12日(火)

 

[従業員7]

・幕張オフィス(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月10日(日)

 

[従業員8]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月19日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月16日(土)

当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

 

サステナブルなファッション産業への移行推進を目指す 「ジャパンサステナブルファッションアライアンス(JSFA)」に正会員として加盟

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、「ジャパンサステナブルファッションアライアンス(以下、JSFA)」に、2022年4月1日付で正会員として加盟いたしました。

 

JSFAは、サステナブルなファッション産業への移行を推進することを目的に2021年8月に発足したアライアンスです。2022年4月時点で合計42社のファッション・繊維企業が加盟し、経済産業省、環境省、消費者庁がパブリックパートナーとなっています。

 

ZOZOグループでは2021年4月より、サステナビリティステートメント「ファッションでつなぐ、サステナブルな未来へ。」と「4つの重点取り組み」を掲げ、環境や社会に配慮した新しいファッションの世界の実現を目指しています。ファッション業界の抱える課題を解決するには、関わるすべてのステークホルダーの皆様との協力が不可欠です。こうした背景から、業界を代表するファッションブランド、繊維メーカー、商社、小売といった企業・団体の皆様、官公庁の皆様との連携をより一層深めるとともに、サステナビリティの推進活動を加速させていくことを目指し、今回の加盟に至りました。

 

今後、加盟企業・団体の皆様と協力しながら、サステナブルファッションに関する知見の共有、ファッションロスゼロとカーボンニュートラルに向けた協働、生活者との双方向のコミュニケーション、国内外における重要動向の把握、共通課題の改善に必要な政策提言等をおこなってまいります。

 

ZOZOグループは、JSFAへの加盟を通じて、環境や社会をよくする新しいファッションの世界を創造するための輪を拡げ、企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現を目指してまいります。

 

 

ZOZOのサステナビリティ

 

サステナビリティステートメント 

「ファッションでつなぐ、サステナブルな未来へ。」
ZOZOは、環境や社会をよくする新しいファッションの世界を目指します。
一人ひとりが自分の個性を発揮し、認め合うことで生まれるソウゾウ力で。
今までにない、テクノロジーの力で。
ファッションとテックと人をつなぎ、関わるすべてのみなさまとともに、
地球の課題を革新的なやり方で解決することを約束します。
いつまでも大好きなファッションを楽しみ続けるために。

 

4つの重点取り組み 

1. サステナブルなファッションを選択できる顧客体験の提供
2. 廃棄ゼロを目指す受注生産プラットフォームの構築
3. ファッションに関わるすべての人のダイバーシティ&インクルージョン推進
4. 持続可能な地域づくりへの貢献

 

サステナビリティステートメントと4つの重点取り組み

https://corp.zozo.com/sustainability/policy/

 

 

ジャパンファッションサステナブルアライアンス(JSFA)について

会員企業 ※4月1日時点

正会員企業

株式会社アダストリア 、株式会社アーバンリサーチ、伊藤忠商事株式会社、倉敷紡績株式会社、クラレトレーディング株式会社、株式会社ゴールドウイン、株式会社鈴木商会、株式会社ZOZO、帝人フロンティア株式会社、株式会社TSIホールディングス、東レ株式会社、豊島株式会社、日本環境設計株式会社、福助株式会社、フルカイテン株式会社、丸紅株式会社、モリリン株式会社、株式会社ユナイテッドアローズ、YKK株式会社(五十音順)

 

賛助会員企業

旭化成アドバンス株式会社、株式会社アシックス、タオル美術館グループ一広株式会社、一般財団法人カケンテストセンター、清原株式会社、株式会社crossDs japan、株式会社コーベル、株式会社サザビーリーグ、サルト株式会社、シキボウ株式会社、株式会社タカキュー、日華化学株式会社、日本化薬株式会社、日本生活協同組合連合会、一般財団法人日本繊維製品品質技術センター、ハイケム株式会社、バリュエンスホールディングス株式会社、株式会社フジックス、ブックオフグループホールディングス株式会社、一般財団法人ボーケン品質評価機構、一般財団法人メンケン品質検査協会、リファインバース株式会社、株式会社良品計画(五十音順)

 

共同代表

伊藤忠商事株式会社、株式会社ゴールドウイン、日本環境設計株式会社

 

パブリックパートナー

環境省、経済産業省、消費者庁

 

設立日

2021年8月3日

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_JSFA_20220419

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の業務に従事する従業員11名と取引先スタッフ5名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。詳細は以下のとおりです。

 

[従業員1]

・ZOZO本社(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 1月20日(木)

 

[従業員2]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月29日(火)

 

[従業員3]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月3日(日)

 

[従業員4]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員5]

・ZOZO本社(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・当該従業員は在宅勤務のため、社屋への出社履歴はありません

 

[従業員6]

・ZOZO本社(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月13日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 3月1日(火)

 

[従業員7]

・ZOZO本社(千葉県千葉市)にて業務に従事する従業員

・4月13日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員8]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月13日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月12日(火)

 

[従業員9]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月14日(木) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員10]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月14日(木) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月11日(月)

 

[従業員11]

・物流施設ZOZOBASE習志野2(千葉県習志野市)にて業務に従事する従業員

・4月14日(木) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月11日(月)

 

[スタッフ1]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月5日(火)

 

[スタッフ2]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月8日(金)

 

[スタッフ3]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月9日(土)

 

[スタッフ4]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月13日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月3日(日)

 

[スタッフ5]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月13日(水) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の業務に従事する従業員8名と取引先スタッフ4名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。詳細は以下のとおりです。

 

[従業員1]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月1日(金)

 

[従業員2]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月2日(土)

 

[従業員3]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員4]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員5]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[従業員6]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月7日(木)

 

[従業員7]

・宮崎オフィス(宮崎県宮崎市)にて業務に従事する従業員

・4月11日(月) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月5日(火)

 

[従業員8]

・物流施設ZOZOBASEつくば1(茨城県つくば市)にて業務に従事する従業員

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月4日(月)

 

[スタッフ1]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月8日(金) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月1日(金)

 

[スタッフ2]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月10日(日) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月6日(水)

 

[スタッフ3]

・物流施設ZOZOBASEつくば2(茨城県つくば市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月10日(日) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月7日(木)

 

[スタッフ4]

・物流施設ZOZOBASE習志野1(千葉県習志野市)にて業務に従事する業務委託会社スタッフ

・4月12日(火) 新型コロナウイルスの感染検査結果が、陽性であったことを確認

・最終出勤日 4月7日(木)

 

当社グループは、今後もお客様、お取引先様や従業員の安全確保を最優先に考え、関係する各機関と連携して適切に対応してまいります。今後とも感染拡大防止に向け、引き続き対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

株式会社ZOZO カスタマーサポートセンター窓口

 

 

ZOZOマリンスタジアムのスタッフが着用する新クルーユニフォームをZOZOがプロデュース

~ 限定ポロシャツ販売やイベント「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」などZOZO、千葉市、千葉ロッテマリーンズによる共同企画も実施! ~

 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、千葉ロッテマリーンズとの共同プロジェクトとして、ZOZOマリンスタジアムのスタッフが着用する「クルーユニフォーム」をプロデュースしました。また、千葉ロッテマリーンズの千葉市移転30周年を記念して4月15日(金)より開催されるイベント「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」や、千葉市の政令指定都市移行30周年を記念して制作したポロシャツの販売など、当社と千葉市、千葉ロッテマリーンズのコラボレーションによる共同企画を実施します。

 

<ZOZOマリンスタジアム「クルーユニフォーム」プロデュース> 

当社が本社を置く千葉県で、多くの方々から愛されている「ZOZOマリンスタジアム」をさらに盛り上げたいという想いから、当社では2015年よりクルーユニフォームのプロデュースを担当しています。4回目のプロデュースとなった今回は、これまでのデザインから一新してマリーンズの象徴でもある伝統的なストライプをデザインに取り入れた、クラシカルで統一感のあるデザインとなっています。本クルーユニフォームは、4月15日(金)より千葉ロッテマリーンズの千葉市移転30周年を記念して開催されるイベント「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」にてお披露目予定です。

 

<千葉ロッテマリーンズの千葉市移転30周年記念イベント「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」>

4月15日(金)〜4月17日(日)の3日間、千葉ロッテマリーンズの千葉市移転30周年を記念して開催される「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」では、ZOZOマリンスタジアムにて、当社がプロデュースしたさまざまな企画を実施します。このイベントには、千葉市や、千葉市を拠点とするプロスポーツチームのジェフユナイテッド市原・千葉とアルティーリ千葉にもご協力いただいています。また、4月17日(日)には、当日球場に来場した先着30,000人を対象に、計300人に豪華賞品が当たる大抽選会「ZOZOマリンくじ」を開催します。「ZOZOマリンくじ」に使用される“くじ”は当社がデザインを担当しました。

 

<千葉市・千葉ロッテマリーンズの30周年記念コラボポロシャツ>

また今年は、千葉ロッテマリーンズだけでなく、千葉市の政令指定都市移行30周年の節目でもあり、千葉市と千葉ロッテマリーンズ両者の30周年を記念したコラボポロシャツを当社と千葉市、千葉ロッテマリーンズとの共同企画により制作しました。本ポロシャツは4月15日(金)正午より、千葉市民や千葉ロッテマリーンズファンをはじめとした多くの方々に向けて、ZOZOTOWNにて販売予定です。

 

 

ZOZOマリンスタジアム新クルーユニフォームについて

<当社デザイナーからのコメント>

選手や球場全体との一体感を演出し、クルーも同じチームとして頂点をつかみ取るという意味を込めてピンストライプのトラディショナルなデザインに変更しました。クルーの中には球団ファンの方も多く、ユニフォームに袖を通して、楽しく働いていただきたいという想いも込めました。

 

着用開始日

4月15日(金)

 

 

「ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO」について

イベント名

ALL FOR CHIBA 30th supported by ZOZO

 

開催場所

ZOZOマリンスタジアム

 

開催期間

4月15日(金)~4月17日(日)

 

<各日程の企画内容について>

4月15日(金):球団の千葉市移転30周年を記念して、千葉県在住で当日に30歳の方を計300人無料招待  ※抽選応募受付は既に終了しています

4月16日(土):千葉市の少年野球チーム計59チームを当日の試合観戦に無料招待し、千葉市や千葉市を拠点とするプロスポーツチームとの合同イベントを実施

4月17日(日):当日球場に来場した先着30,000人を対象として、当社所有のVIPルームで当日観戦できるチケットや選手直筆サイン入りグッズなどが計300人に当たる大抽選会「ZOZOマリンくじ」を実施

 

 

30周年記念コラボポロシャツについて

アイテム名

千葉市政令指定都市移行30周年×千葉ロッテマリーンズ30周年記念コラボポロシャツ

 

価格

2,500円(税込)

 

予約受付期間

4月15日(金)正午~5月9日(月)11:59

 

お届け時期

7月上旬頃

 

アイテム型数

2型(通常タイプ、ボタンダウンタイプ)

 

カラー展開

ホワイト、ブラック、ネイビー

 

サイズ展開

S、M、L、XL

 

URL

https://zozo.jp/shop/zozomesse/goods/64392475/(通常タイプ) 

https://zozo.jp/shop/zozomesse/goods/64392518/(ボタンダウンタイプ)

※4月15日正午より公開

 

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも使える、シンプルなデザインのポロシャツです。胸には「CHIBA CITY&MARINES」の刺繍を施し、ポケットと背中には千葉市の形をモチーフとした「千葉市政令指定都市移行30周年ロゴ」と「千葉ロッテマリーンズ30周年ロゴ」を並べてプリントしています。

 

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_zozomarine_crewuniform_20220412

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問合せください。

1/25 ページ